• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

フィギュアスケート“本田4兄妹”密着ドキュメンタリー第2弾 フジで3・26放送

本田真凜

 昨年3月に特番として放送され好評を博したドキュメンタリーの第2弾『フィギュアスケート本田4兄妹「わたしたちのレベル4」~シーズンII~』が、3月26日(土)にフジテレビで放送される。

 この番組は、フィギュアスケート「本田4兄妹」に密着した、笑顔あり、涙ありの成長の記録。昨年3月に続く第2弾となる。

 先日ハンガリーで行われた『世界ジュニアフィギュアスケート選手権2016』で「初出場・初優勝」という快挙をなしとげた14歳・本田真凜。ジュニアデビューシーズンはたった1年の間に身長は10センチアップ。身長だけでなく、彼女の世界はこの1年で大きく変化してきた。勝負の厳しさを肌で感じ、葛藤を繰り返しながら、1試合ごとに成長をとげていく姿を追う。

 一方、兄の太一は高校2年生。ケガから復帰したものの、めざましくレベルアップする男子フィギュア界の中でなかなか結果を出せない日々。スケートを続けるのか、止める時が来るのか、将来の選択を迫られる年齢になってきた太一はもがき苦しむ。

 結果が出始めた真凜と、大きな壁にぶつかる太一。そして、ひたむきに頑張り続ける、11歳・望結(みゆ)と紗来(さら)。そんな子供たちを見守り、支え続ける父と母の思いは――。それぞれの成長、変わっていく家族の関係。少しずつ子供から大人になっていくフィギュアスケート本田4兄妹を通して家族の絆を描く。

 今回、ナレーションを担当するのは、米倉涼子や上戸彩、武井咲などを輩出した「全日本国民的美少女コンテスト」で2009年グランプリおよびモデル部門賞のW受賞した工藤綾乃。工藤は「ナレーションというお仕事をいただいたのは今回が初めてのことなので、不安に感じることもあります。しかしそれと同時に、新たな分野に挑戦することで自分の可能性を広げられるのではないかと思っています。今回、本田兄妹がそれぞれの夢に向かって精進する姿を、少しでも多くの視聴者の方に知ってもらうために私もナレーションを通して、番組を盛り上げることができたらと思っています」とコメントを寄せている。

『フィギュアスケート本田4兄妹「わたしたちのレベル4」~シーズンII~』
フジテレビ
3月26日(土)午前9時55分~10時45分 ※関東ローカル

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える