• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超特急の地上波初冠番組『超特急のふじびじスクール!』4・3スタート決定

『超特急のふじびじスクール!』

 メーンダンサー&バックボーカルグループ・超特急の地上波初冠番組となる『超特急のふじびじスクール!』が、フジテレビで4月3日(日)からスタートすることが決定した。

 この番組は、超特急とお笑い芸人の安田大サーカス・団長安田が、それぞれ生徒役・先生役として、課外授業方式で今話題のモノや作品などに関連するミッションにチャレンジする情報バラエティ番組。過去、「めざましどようび」内のインフォマーシャル、さらにWEB番組として放送してきたが、満を持して地上波で放送。これが超特急の地上波初冠番組となる。

 地上波での放送にともない、番組内容も一新。学ラン姿だったビジュアルが、プレッピースタイルの制服に変更。さらに、教室セットを中心に展開していた番組が、ロケ中心に変更になって、団長安田ふんする先生からのミッションにチャレンジしていく。

<超特急メンバーコメント>
■コーイチ(1号車/BACK VOCAL/お父さん担当)
「地上波ということでたくさんの人に見ていただける機会になりますので、僕たちの魅力をしっかり伝えることができるように、全力で挑みたいと思います」

■カイ(2号車/MAIN DANCER/神秘担当)
「WEB番組から地上波の番組になるということで、WEB時代に団長に育ててもらった力を、より発揮できるように、また7人それぞれの魅力をよりたくさんの方に知ってもらえるように、全力で突っ走りたいと思います」

■リョウガ(3号車/MAIN DANCER/ガリガリ担当)
「地上波の番組として恥じぬようにしていきたいと思っています! でも、まず第一は、メンバーも団長も(インフォマーシャル・WEB番組としてやってきたものと変わらず)今まで通りなので、経験してきたすべてのことを生かして、絆を見せつけていきたいと思います」

■タクヤ(4号車/MAIN DANCER/筋肉担当)
「今回地上波になるということで、貴重な5分間をいただけたということはとても光栄ですし、短い時間ですけど、その中で超特急の良さを前面に出して行けたらな、と思っています」

■ユーキ(5号車/MAIN DANCER/ドジッ子担当)
「地上波になるということで、今までと(番組を)見てくださる方が変わってきますし、今までの『ふじびじ』からはリニューアルしているので、また新しい超特急の顔をお見せできるかと思います。そして何よりも、現場に体当たりして、さまざまな物事の良さを僕たち超特急がひきだしていけたらな、と思います」

■ユースケ(6号車/MAIN DANCER/元気担当)
「WEBで培ったパワーをテレビで出します! 以上です!」

■タカシ(7号車/BACK VOCAL/末っ子担当)
「WEBの番組で成長してきたことを、地上波の番組で一気に出していきたいと思っています! この番組を見て老若男女に愛されるグループになっていきたいと思いますので、僕たちは全力で突っ走っていきます!」

『超特急のふじびじスクール!』
フジテレビ
4月3日(日)スタート
毎週(日)午後5時25分~5時30分
※関東ローカル

<出演者>
超特急
・1号車 コーイチ
・2号車 カイ
・3号車 リョウガ
・4号車 タクヤ
・5号車 ユーキ
・6号車 ユースケ
・7号車 タカシ
団長安田(安田大サーカス)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える