• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「小学生のころから日傘を差してます」栗山千明、美の秘けつ語る

「小学生のころから日傘を差してます」栗山千明、美の秘けつ語る

「小学生のころから日傘を差してます」栗山千明、美の秘けつ語る

 森永乳業の新製品「アロエステヨーグルトドリンク」「アロエステヨーグルト」(4月12 日(火)より発売)の新CM 発表会が開催され、CM キャラクターの栗山千明とカンニング竹山が登壇した。

 栗山は、春らしい白ワンピースで登場。普段から美しい肌でいるため、ケアには気を配っていると語り、「日焼けは絶対にしたくないので、小学生のころからランドルセル背負いながら日傘を差していました」と、驚きの美容エピソードを明かした。

 そんな栗山は、今回の「アロエステ」シリーズについて「運動はもちろんですが、食は美の基本。美は内側からケアが大事だと思うので、美味しく習慣としてとりつづけられるのはいいですね!」と太鼓判。CM撮影には「アロエステヨーグルトドリンク」を2週間飲み続けて臨んだらしく、「万全のお肌の状態で撮影に挑むことができました!」とコメントを寄せた。

 竹山は、女性のお悩み肌を旅する、フーテンの寅さんならぬ“フーテンのおっさん”として寅さん風衣装で登場。「女性はもちろんですが、本当においしいので男性でも飲み続けられます。奥さんにも勧めています」と夫婦仲のよさをアピールしつつも、「妻から、冗談で“肌からじゃなくて家からでていけばいいのに~”とも言われました(笑)」と、過去の騒動をネタにして集まった報道陣を笑わせた。今回のおっさん役のオファーについては「初めはおっさん役の意味が分からなかったです。でも、子供のときから大人に間違われるぐらい老けていたので、やっと実年齢に落ち着いたのかな~」と語った。

 最後に、栗山は美容のこだわりについて「普段も美容にいいとされるものはできる限り取り入れていて、一生懸命ケアしています」と明かし、「アロエステはおいしくてスーパーでも買える美容ドリンクなので、(継続できる美容ケアとして)今後も摂りつづけたいと思います」と商品をPRした。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える