• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

上戸彩「変な汗をかきました」『イソジン(R)』新CMで早口に挑戦

上戸彩「変な汗をかきました」『イソジン(R)』新CMで早口に挑戦

 殺菌消毒剤ブランド「イソジン(R)」のリニューアルにあたり、新ブランドコンセプト「うがいのイソジン(R)から、総合感染対策のイソジン(R)へ」の発表会が行われ、上戸彩が登壇した。

 リニューアルした「イソジン(R)」と同じイメージカラーの白色のワンピース姿で登場した上戸は「私はちょっと危ないなと思ったら扁桃腺(へんとうせん)から痛くなり始めるんです。こういうところで言うとわざとくさいなと思われるんですが、そういうとき、昔から『イソジン(R)』なんです。本当に『イソジン(R)』しか知らなくてずっとお世話になっているんです」と。

 今月11日より全国放映される新CM「やっぱりイソジン(R)」篇(15秒)に出演している上戸。新CMは日本に「イソジン(R)」が導入された55年前の1961年にタイムスリップした上戸が、現代まで「イソジン(R)」の歴史を追っていくというストーリー。

 撮影では、10代の頃から親しくしている撮影チームだったそうで「とってもリラックスして撮影することができました」と上戸。また、早口でしゃべる30秒バージョンのCMでは、1発OK。「変な汗をかきました(苦笑)。でも、何回もやりたくないという思いとそこでつまずいたら、そこで詰まってしまうと思って1発でやれて良かったと思います」と振り返った。

 最後に上戸は「これからも皆さんの健康を守りながら願いながら、このCMを担当させていただけたらと思っています」と抱負を語った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える