• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

週刊少年マガジン人気3作品の“禁断の戦い”描き下ろし!映画『シビル・ウォー』とコラボ

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』と週刊少年マガジン「FAIRY TAIL」「ダイヤのA」「七つの大罪」がコラボ

 映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の公開を記念して、週刊少年マガジンで連載中の「FAIRY TAIL」「ダイヤのA」「七つの大罪」の超人気3作品との“シビル・ウォー”企画が実現。3作品の作者が描き下した“禁断の戦い(シビル・ウォー)”ビジュアルが解禁された。このビジュアルは4月13日発売の週刊少年マガジンに掲載される。

 『シビル・ウォー~』は、アイアンマン、キャプテン・アメリカというマーベルを代表する2人が“友情”によって対立し“アベンジャーズ”をニ分する“禁断の戦い(シビル・ウォー)”を繰り広げるアクション・エンターテイメント。

 今回の発表された“禁断の戦い(シビル・ウォー)”ビジュアルは、それぞれの世界観でのシビル・ウォーが描かれている。

 真島ヒロの「FAIRY TAIL」では、氷の魔法を使う主人公のライバルキャラクター、グレイ・フルバスターチームvs火の魔法を使う主人公のナツ・ドラニグルチーム。寺嶋裕二の「ダイヤのA」では、主人公の沢村栄純チームvs沢村の高校のキャプテンを務める御幸一也チーム。鈴木央の「七つの大罪」では、主人公で“七つの大罪”の団長メリオダスチームvs同じく“七つの大罪”のバンチームの対立が描かれている。

 また、このビジュアルが使用されたポストカードが全国70万セット限定の入場者先着プレゼントに決定している(「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」鑑賞者、チケット1枚につき1セットプレゼント。先着限定、無くなり次第、終了。「FAIRYTAIL」「ダイヤのA」「七つの大罪」のポストカードは1セットにつき1枚、ランダムに封入)。

<作者コメント>

■「FAIRY TAIL」真島ヒロ
企画参加の理由:
シリーズのファンだったので!

イラストを描いてみての感想:
本当にこのFT のメンツが戦ったらどっちが勝つのかワクワクします。

映画への期待:
誰と誰が戦うのか楽しみすぎる! そして結末はどうなるんだろう!?

真島先生が選んだ“禁断の戦い(シビル・ウォー)”のチーム:
[左]グレイ・フルバスター チーム(グレイ、ロキ、エルザ、ラクサス、ミストガン)
[右]ナツ・ドラニグル チーム(ナツ、ルーシィ、ガジル、ギルダ―ツ、リリー)

作品概要:
魔導士ギルド…それはギルドに寄せられる様々な依頼を魔導士たちが魔法で解決するトコロ。中でも「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」は何でもヤリすぎちゃう魔法界一のお騒がせギルド!! 滅竜魔導士ドラゴンスレイヤーのナツをはじめ個性豊かなメンバーたちが、仕事の依頼だけでなく、闇ギルド、黒魔導士・ゼレフ、そして人類最凶の敵・ドラゴンたちと奇想天外、熱い戦いを繰り広げる「バトル×ファンタジー」です!!

(c)真島ヒロ/講談社

■「ダイヤのA」寺嶋裕二
企画参加の理由:
シリーズのファンなので即答しました。

イラストを描いてみての感想:
この2チームに分かれる理由や過程を想像してるのが楽しかったです。

映画への期待:
全てのキャラクターへ愛を感じるシリーズなので、敵同士となった各キャラにどう見せ場を作るのか本当に楽しみです。

寺嶋先生が選んだ“禁断の戦い(シビル・ウォー)”のチーム:
[左]沢村栄純 チーム(沢村 栄純、降谷 暁、白河 勝之、滝川・クリス・優、倉持 洋一)
[右]御幸一也 チーム(御幸 一也、小湊 春市、前園 健太、成宮 鳴、神谷 カルロス)

作品概要:
「もう一度、あのミットに投げ込みたい…。」
天才捕手・御幸一也との出会いが、沢村栄純の人生を一変させる。
少年は、己の力を試すため、超高校級の球児達が集う名門・青道高校野球部の扉を叩く!
王道にして斬新。感動と興奮の高校野球ストーリー!

(c)寺嶋裕二/講談社

■「七つの大罪」鈴木央
企画参加の理由:
マーベル好きだけでなく大罪好きの方々にも楽しんでもらえたらいいなと思ったからです。

イラストを描いてみての感想:
『七つの大罪』版「シビル・ウォー」を皆さんの中で妄想していただけたら嬉しいな。

映画への期待:
全て!!

鈴木先生が選んだ“禁断の戦い(シビル・ウォー)”のチーム:
[左]メリオダス チーム(メリオダス、キング、マーリン、ギルサンダー、ディアンヌ)
[右]バン チーム(バン、エリザベス、アーサー、ゴウゼル、エスカノール)

作品概要:
かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった!痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

(c)鈴木央/講談社

■『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
“禁断の戦い(シビル・ウォー)”のチーム:
[左]キャプテン・アメリカ チーム
(キャプテン・アメリカ、ファルコン、スカーレット・ウィッチ、ウィンター・ソルジャー、ホークアイ、(&アントマン※ポスターには未登場))
[右]アイアンマン チーム
(アイアンマン、ブラック・ウィドウ、ウォーマシーン、ヴィジョン、ブラックパンサー、(&スパイダーマン※ポスターには未登場))

作品概要:
数々の危機を救ってきた“アベンジャーズ”が、国連の管理下に置かれることを巡り、アイアンマンとキャプテン・アメリカは激しく対立。テロ事件の犯人として、キャプテン・アメリカの旧友バッキ―が指名手配されたのを機に、最強チーム“アベンジャーズ”はついに分裂する。友情によって引き裂かれた彼らの戦いの行方は?
運命の鍵を握るのは、スパイダーマンだった…。世界を揺るがす“禁断の戦い”を描く衝撃のアクション・エンターテイメント。

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

公式サイト:Marvel-japan.jp/Civilwar

(c)2016 Marvel.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真