• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山崎まさよし&水原希子のマイペースコンビに瑛太もタジタジ!?「エドウイン」新CM 4・8放送開始

「エドウイン」新CM「COOL店長」篇

 瑛太と水原希子が出演するファッションブランド「エドウイン」のTV-CMシリーズの第3弾が4月8日(金)より全国で放送される。前回の激しいダンス作品とは一転し、夏を意識したさわやかなCMに仕上がった。新CMには山崎まさよしも登場し、CMのために楽曲も書き下ろしている。

 新CM「COOL店長」篇の舞台は海辺のデニムショップで、夏用アイテム「EDWIN COOL」を試着した瑛太と、店員に扮する水原のやり取りから始まる。水原演じるマイペースな店員と、店の外でギターを弾いている山崎に、瑛太が思わずタジタジになるというユーモアたっぷりの内容だ。

「COOLそれ以上の涼しさ」篇では、デニムの涼しさがどうしても気になり、「何でこんなに涼しいんですか?」と尋ねる瑛太に対し、水原と山崎が予想外の返答を。圧倒的にマイペースな水原と山崎の演技につられ、瑛太がコロコロと表情を変えていく「COOLそれ以上の涼しさ」篇は、15秒バージョンと30秒バージョンで決めぜりふが異なる仕上がりになっている。

 撮影は、瑛太と水原2人のシーンからスタート。実際の海辺に組まれたデニムショップのセットは夏さながらの雰囲気で、シリーズ3回目の共演となる2人は息ぴったりの様子を見せた。さらに瑛太は、水原を目線で追うシーンの撮影中、白目をむいて鼻をヒクヒクさせたり、驚きの表情をしたりとアドリブを連発し、監督やスタッフが必死に笑いをこらえるひと幕も。また、撮影中にセットに置かれた虫かごからカブトムシが脱走しそうになるハプニングも発生。スタッフより早く気付いた水原がカブトムシが逃げないように必死に対応するなど、明るく振る舞う2人に笑みが絶えない現場となった。

 撮影2日目には、山崎も合流。最初は緊張ぎみだった山崎だが、撮影が終わるころにはアドリブが飛び出すほど現場を楽しんでいる様子が印象的で、終始和やかなムードで撮影が終了した。

「エドウイン」新CM「COOL店長」篇、「COOLそれ以上の涼しさ」篇は4月8日(金)より全国で放送開始。

EDWIN公式サイト(http://www.edwin.co.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える