• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

カズ、遠征にはマットレスを持参!

 キング・カズこと三浦知良が、老舗寝具メーカーの「東京西川」とパートナー契約を締結し、同社商品のマットレス「エアー」の新CMに出演することが決定。CM発表会では同社のチーフブランドオフィサーを務めるおちまさとも来場し、トークセッションが行われた。

 国内最年長のプロサッカー選手として今も活躍中の三浦は、体調管理の一環として、トレーニングや食事に加え、質のよい眠りにもこだわりを持っている。同社の商品については「体に合ったマットレスや枕を使うようになり、寝付きが早くなったと思う」と語り、遠征の際は現地に必ず「エアー」のモバイルマットを持参していることを明かした。また、「40代になってか睡眠の大切さを感じている。体の一番の回復はやはり寝ること」と話し、「今後も『エアー』で快適に眠って、一緒に成長していきたい」とアピールした。

「リラックスした雰囲気で撮影ができました。マットレスも非常に気持ちよかったです」とコメントした新CMは5月1日より放映開始。「エアー」WEBサイトでは三浦のスペシャルムービーが限定で公開されている。

『エアー』WEBサイト(http://www.airsleep.jp/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える