• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

永久脱毛したウエンツ瑛士“ツルツル”の渾身ギャグ!対するロバート秋山は話題の新ネタを!

永久脱毛したウエンツ瑛士“ツルツル”の渾身ギャグ!対するロバート秋山は話題の新ネタを!

永久脱毛したウエンツ瑛士“ツルツル”の渾身ギャグ!対するロバート秋山は話題の新ネタを!

 人気お笑い芸人と俳優やタレントら7人がタッグを組み、さまざまなスタイルのコントを披露するお笑いバラエティ『七人のコント侍』(BSプレミアム(金)後10:00)の第13期メンバーの取材会が行われ、番組に出演する木下隆行(TKO)、コカドケンタロウ(ロッチ)、秋山竜次(ロバート)、白鳥久美子(たんぽぽ)、ウエンツ瑛士、足立梨花が登場(藤森慎吾は欠席)。

 番組初登場でコント初挑戦となるウエンツは、「(コントで)幼稚園児のふん装をしているときに、顔に似合わずすね毛が濃いんじゃないかと指摘を受けた」と告白。続けて「指摘を受けまして、わたくしこのたび永久脱毛をして参りました!」とツルツルになったふくらはぎを披露。突然の告白にメンバーが驚く中、「まずは4万8000円!(脱毛費用)」「(幼稚園コント)最初の放送から徐々に薄くなっていく」と会場を沸かせた。

「毛あるウエンツのほうがよかった」などの声も飛び交う中、「ウエンツがやったからか、なぜかわからんけど、藤森(慎吾)が全部いく(全身脱毛)っていう」と、コカドから本日欠席した藤森の暴露?も飛び出しつつ、そんな藤森から映像でメッセージが届いた。

 藤森は映像の中で「(メンバーで)すごいなと思ったのはウエンツ君」「無茶ぶりへの対応力すごい!」とウエンツを絶賛。だが、続けて「この間、楽屋で話したらまた“新たなギャグ”が浮かんだということで、会場で素晴らしい新作を披露してくれると思います。しくよろで~す!」と映像からウエンツにむちゃぶりを。

 嫌がったウエンツだったが、覚悟を決めて席を立ち、ツルツルになった両足を動かしてステップを刻み「とうるっ、とうるっ、とうるっ」と渾身のギャグを披露。さらに「あなたのおすねをみせてください」とメンバーを巻き込むかたちに。結果、木下が巻き込まれて一緒に踊りだし「記者会見でなにしてんねん!」(コカド)「日本最底辺のリズムネタだ!」(秋山)とメンバーら。

 そんなウエンツのギャグに巻き込まれた木下だったが、今度は「ウエンツだけやって、秋山もやれ!」と秋山の十八番“からだものまね”を強要。「今日はコント侍ですから、お面はないですよ」と断る秋山だったが、「じゃあ普通に脱ぎます」としぶしぶTシャツを脱ぎだすと、Tシャツの裏側には梅宮辰夫の顔が。最近話題になったばかりのこの秋山の新ネタに会場は大爆笑。ウエンツと秋山のネタ披露に、『七人のコント侍』恒例の笑いが絶えない会見となった。

『七人のコント侍』は4月1日の放送から内容をリニューアル。ゲストにコントの台本や原案を考えてもらい、メンバーと共演してコントを作るコーナーや、番組の案内役に、なな(声・三上枝織)とサム(声・浅野真澄)というアニメキャラクターも登場する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える