• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

マラソンランナー・福士加代子の素顔と知られざる真実

マラソンランナー・福士加代子の素顔と知られざる真実

マラソンランナー・福士加代子の素顔と知られざる真実

 関西テレビ放送・カンテレで4月24日(日)前8・30~9・00放送の『イキザマJAPAN』(※関西ローカル)では、リオデジャネイロオリンピックでメダル獲得を期待されているマラソンランナー・福士加代子を特集。

『イキザマJAPAN』は小籔千豊がMCを務めるスポーツバラエティ。アスリートが抱える苦悩や勝負の裏側など、輝かしい世界で活躍し続けているスポーツ選手たちの知られざるドラマをゲストと共にひもといていく。

 24日放送では、福士が2008年大阪国際女子マラソンで挫折を経験し、3度目のオリンピック代表選考レースで悲願の“1等賞”をつかむまでの10年間の独占密着映像と、リオオリンピック代表決定後の最新映像を紹介。スタジオゲストは、元マラソンランナーの千葉真子、ビビる大木、MEGUMI。

 小籔は「福士さんがVTRで“マラソン嫌、練習も嫌、何もかも嫌。でもそれをやらない自分が一番嫌”みたいなことを言うてはって。一流のアスリートの明るい笑顔と内に秘めた闘志を感じました。僕の場合は“しかめっ面と内に秘めたる怠惰”なので、福士さんを見習いたいです!」とコメント。

 福士のマラソン人生を左右したターニングポイントや、代表選考レース直後に流した涙の理由、故郷・青森の母校で後輩たちに贈った言葉など、今まで描かれなかった福士の真実が次々と明らかになる『イキザマJAPAN』は、カンテレで4月24日(日)後8・30~9・00放送。

■番組公式サイト http://www.ktv.jp/ikizama/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える