• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

斎藤工、千葉雄大、志尊淳、横浜流星らイケメン総出演!「全員、片思い」7・2公開決定

斎藤工、千葉雄大、志尊淳、横浜流星らイケメン総出演!「全員、片思い」7・2公開決定

斎藤工、千葉雄大、志尊淳、横浜流星らイケメン総出演!「全員、片思い」7・2公開決定
(C)2016「全員、片思い」製作委員会

 2月から4月にかけて順次発表されていた7つの作品が、1本の劇場映画「全員、片思い」として7月2日(土)に公開されることが決定。発表にあわせ、キービジュアルも公開された。

 本企画は、加藤雅也がFMヨコハマの自身の番組「BANG!BANG!BANG!」で、“片想い”をテーマにしたトークを始めたのがきっかけ。そこから日本最大級の小説投稿サイト<E★エブリスタ>とFMヨコハマ共同企画として、“片想い”をテーマにした小説を募集。その投稿イベントから選出された電子小説4本と映画オリジナルストーリー4本を映画化した。本作の原案になった投稿小説は、エブリスタ(http://estar.jp)のサイト上で読むことができる。

 2月29日には、知英主演「片想いスパイラル」が情報解禁。知英の男装した姿がイケメンすぎるとネットで話題となった。3月には森絵梨佳と桜田通主演で女上司と部下の恋を描いた「僕のサボテン」のほか、伊藤沙莉と中川大志主演の「MY NICKNAME is BUTATCHI」、新川優愛と志尊淳主演の「嘘つきの恋」、清水富美加と千葉雄大主演の「あさはんのゆげ」が次々と発表された。

 さらに、4月には、橋本マナミと横浜流星主演の「イブの贈り物」の情報が解禁。橋本が純愛路線に方向転換するのでは!?という噂が浮上し、テレビメディアでも取り上げられたほか、イケメン俳優の横浜流星が恋愛作品に初参加するという事で話題となった。その後、広瀬アリスと斎藤工主演の「サムシングブルー」や、ベテラン俳優・加藤雅也主演のストーリーも追加。8つの“片想い”の物語が一つの映画「全員、片想い」となり、この夏に公開される。

 さらに、この一大プロジェクトの主題歌として、話題沸騰中の黒木渚が楽曲を提供。彼女が作詞作曲した楽曲「灯台」が、映画のエンディングを飾っており、予告映像でも使用されている。

映画「全員、片思い」は、7月2日(土)より全国公開。

【作品概要】
映画「全員、片思い」
7月2日(土)より全国公開

「MY NICKNAME is BUTATCHI」 
主演:伊藤沙莉、中川大志
監督・脚本・編集:飯塚健

「僕のサボテン」
主演:森絵梨佳、桜田通 
脚本・監督:永田琴
 
「サムシングブルー」
主演:広瀬アリス、斎藤工
脚本・監督:宅間孝行

「片想いスパイラル」
主演:知英
脚本・監督:原桂之介

「嘘つきの恋」
主演:新川優愛、志尊淳
脚本:永田琴
監督:藤井道人

「あさはんのゆげ」
主演:清水富美加、千葉雄大
脚本・監督:山岸聖太      

「イブの贈り物」
主演:橋本マナミ、横浜流星
脚本・監督:伊藤秀裕

「ラジオパーソナリティー」
主演:加藤雅也    
脚本・監督:伊藤秀裕

製作:エクセレントフィルムズ/東映/木下グループ/東映ビデオ/パルコ/エブリスタ
配給:東映

(C)2016「全員、片思い」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える