• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

箭内道彦のラジオ番組を映像配信!「世界のSHIBUYAを象徴する番組」

箭内道彦のラジオ番組を映像配信!「世界のSHIBUYAを象徴する番組」

箭内道彦のラジオ番組を映像配信!「世界のSHIBUYAを象徴する番組」
(C)Hulu

 クリエイティブディレクター・箭内道彦がMCを務めるラジオ番組「渋谷のトランジスタスタジオ」が「Hulu」とタッグを組み、映像配信をスタートさせることが決定した。

 タワーレコードのキャッチコピー「NO MUSIC,NO LIFE.」などを手掛ける一方、サンボマスターの山口隆らと共に結成したバンド「猪苗代湖ズ」では『NHK紅白歌合戦』にも出場するなど、多岐にわたって活躍している箭内。4月1日からは、自らが立ち上げた渋谷のコミュニティFMラジオ局「渋谷のラジオ」の本放送がスタート。「渋谷のトランジスタスタジオ」は、「渋谷のラジオ」で唯一の箭内のレギュラー番組だ。

 映像版のタイトルは『風とロックとHulu』。「渋谷のトランジスタスタジオ」の月1スペシャル番組を収録し、「Hulu」にて独占配信する。ゲストにはアーティストから俳優、文化人まで、豪華顔ぶれをラインナップ。番組の最後には箭内がゲストの写真撮影&デザインを行い、スペシャルグラフィックを制作する。

 箭内は「“ダイバーシティ、シブヤシティ。”をステーションコピーに、多様性のある未来都市を目指す、世界のSHIBUYAを象徴する番組となっています。毎回、僕に“新しい出会い”を作ってくれるこの番組は、まさにダイバーシティ・トーク」とコメント。さらに「バリエーション豊かなゲストとの熱い語らいの中で、新しい発見や気づきが僕自身にもあって、渋谷の街の見え方もこれからどんどん面白くなっていく予感がします。どんな人と出会えて、どんなシブヤの話ができるのか、どうぞお楽しみに」と語っている。

『風とロックとHulu』は、「Hulu」にて5月6日(金)より配信スタート(隔週金曜日更新)。5月6日および20日配信分には、湘南乃風の若旦那、モーニング娘。’16の譜久村聖、生田衣梨奈、飯窪春菜がゲスト出演する。

(C)Hulu

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える