• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

初回は市川紗椰がドバイを満喫!『セノビタビ。』4・28スタート

『セノビタビ。』

 フジテレビで、4月から8月までの5か月間、毎月1回(全5回)のペースで、今注目の美女たちが「いつもとちょっと違う、背伸びをした旅」、“セノビタビ”を通して、大人の女性へ近づいていく姿を見守っていく深夜番組『セノビタビ。』が放送される。

 この番組では、彼女たちの旅を通して、日本にはない各国独自の文化や、インターナショナルな情報を紹介。さらに、今後日本でも「凱旋門賞」や「ドバイワールドカップ」といった海外の大きな競馬レースの馬券が買えることになるという農林水産省の発表を受け、海外競馬の情報も先取りしていく。番組MCは関根勤、DAIGO。

 4月28日(木)の初回放送の舞台は、中東の大都市ドバイ。そのドバイを“セノビタビ”するのは、コロンビア大学で学んだ才女にして、アニメ、鉄道、相撲、ジャズなどさまざまな分野に精通する趣味人でもある市川紗椰。市川は、世界一の高さを誇り、高層建築の街・ドバイのシンボルとなっている「ブルジュ・ハリファ」、世界最大のショッピングセンター「ドバイモール」、古き良き町並みが美しい「オールドドバイ」へ。さらに、海外に行ったら必ず地元の鉄道に乗るという鉄道マニアの彼女が一番訪れたかった「ドバイメトロ」まで、さまざまな場所を巡り、ドバイを満喫する。

 さらに、市川は全レースの賞金総額が30億円以上で、世界で一番豪華と称される「ドバイワールドカップ」を体感するために、メイダン競馬場にも足を伸ばす。今回の「ドバイワールドカップ」には、リアルスティールをはじめ、日本馬が10頭も参戦。競馬初体験となった市川は、予想を的中させることができたのか?

 番組では、今回の「ドバイワールドカップ」を皮切りに、5月はオーストラリアの「クイーンエリザベスステークス」、6月は香港の「クイーンエリザベスII世カップ」、7月はイギリスの「ロイヤルアスコット」、8月はフランスの「オークス」を取り上げる予定。注目の美女たちによる“セノビタビ”を通して、各国独自の文化やグルメ、海外競馬などの情報を発信していく。

『セノビタビ。』
フジテレビ
4月28日(木)深夜24時25分~24時55分
以降、8月まで1か月に1回のペースで放送予定(全5回)

レギュラーMC:関根勤、DAIGO
旅ゲスト:市川紗椰

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える