• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

入山法子が志尊淳をペットに!?「きみはペット」13年ぶりの実写ドラマ化決定!

入山法子が志尊淳をペットに!?「きみはペット」13年ぶりの実写ドラマ化決定!

入山法子が志尊淳をペットに!?「きみはペット」13年ぶりの実写ドラマ化決定!
(C)小川彌生/講談社 (C)2016「きみはペット」製作委員会

“恋に奥手なキャリアウーマンがペットとして美少年を飼う!?”という新しい同居スタイルを描き、多くの女性を癒やした小川彌生の大ヒットマンガ『きみはペット』。この仔犬系男子の先駆け的傑作が13年ぶりにテレビドラマで帰ってくる!

『きみはペット』は、2000年~2005年に講談社「Kiss」で連載され、累計発行部数420万部を記録した小川彌生の代表作。高学歴&容姿端麗のキャリアウーマン・スミレと、謎のペット志望のイケメン男子・モモとの奇妙な同居生活を描いたヒーリング・ラブコメディ。2003年に日本でドラマ化され、韓国でも、2011年にチャン・グンソク主演で映画化。そして今回、13年ぶりにドラマ化が決定!主演の巌谷澄麗(スミレ)役にはモデル、女優と幅広く活躍し、「ちふれ」CMで透明感のある美しさが話題となった入山法子。スミレに飼われることになる“モモ”こと合田武志役は、「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演で人気急上昇、「表参道高校合唱部!」や「5時から9時まで~私に恋したお坊さん~」の好演も記憶に新しい、志尊淳がダブル主演を務める。13年ぶりに帰ってくる、バリキャリご主人様&イケメンペットの奇妙な同居生活を描いたヒーリング・ラブコメディ「きみはペット」はフジテレビ地上波深夜にて放送予定。(全16話予定)

今回のドラマ化に向けて、入山、志尊よりコメントが到着した。

スミレ(巌谷澄麗)役/入山法子
「原作の『きみはペット』は昔読んでいたので、まさかその主人公スミレちゃんのオファーが来るとは思わずびっくりでした。バリバリのキャリアウーマンで容姿端麗なスミレちゃんとは境遇は違いますが、実は泣き虫で不器用すぎるところにとても共感しますし、ペットを飼っている点は一緒ですかね。ただ、人間でしかも年下の男の子を飼うのは初めてですが(笑)。きゅんきゅんして、笑って泣ける素晴らしい作品になると思いますので、楽しみにしていてください!」

モモ(合田武志)役/志尊淳
「これまでの映像化も観ていたので、出演が決定した時はとても驚きました。自分が「モモ」を演じられるとは思ってなかったので、改めて原作やドラマ、映画を見直して日々研究しています。モモの内側に秘めている想い、ペットでいる時の可愛らしさ、ダンスに対して持つ情熱等、繊細な気持ちの部分をしっかり演じられたらと思います。
視聴者の皆様に「こんなペットを私も飼いたい!」と思って頂けるように頑張ります!是非楽しみにしていて下さい」

【STORY】
大手新聞社に勤める編集者・巌谷澄麗(スミレ)は、モデルの様な容姿に東大とハーバード大卒という明晰な頭脳を持つ才色兼備のキャリアウーマン。だが、かなりの恋愛オンチで、結婚間近と思われた彼氏にフラれた上に左遷と人生のどん底にいたある日、家の前に転がっていたダンボールに入った美しい青年を拾う。かつて飼っていた愛犬“モモ”に似ている彼を見て、スミレはペットとして一緒に暮らす事を提案。次第に彼との時間に癒しを感じるように…。

◆原作:小川彌生『きみはペット』(講談社「Kiss」 所載)
◆脚本:古賀文恵「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」/監督:熊坂出「いつかティファニーで朝食を」
◆製作:2016「きみはペット」製作委員会(エスピーオー/フジテレビジョン/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/AOI Pro./講談社)
◆出演:入山法子  志尊淳 / 竹財輝之助  柳ゆり菜  野呂佳代  志田友美(夢みるアドレセンス)

(C)小川彌生/講談社 (C)2016「きみはペット」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える