• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岩田剛典、鈴木伸之、今市隆二らが集結「ROAD TO HiGH&LOW」初日舞台挨拶

「ROAD TO HiGH&LOW」初日舞台あいさつ

 ドラマ「HiGH&LOW」シーズン1の総集編を新たな視点で描いた青春物語「ROAD TO HiGH&LOW」の初日舞台あいさつが行われた。会場には、「山王連合会」のメンバー、岩田剛典(EXILE/三代目JSB)、鈴木伸之(劇団EXILE)、町田啓太(劇団EXILE)、山下健二郎(三代目JSB)、佐藤寛太(劇団EXILE)、佐藤大樹(EXILE)、劇中歌を手掛けた今市隆二(三代目JSB)が集結した。

 岩田が「皆さん盛り上がってますかー!」と声をかけると、会場からは黄色い歓声が沸き起こり、ライブさながらの盛り上がりに。続いて、鈴木が「皆さん本日は楽しんでいってください!」、町田は「本日から2週間よろしくお願いします!」とあいさつした。

 山下が「ハイアンドー?」と投げかけると、会場は「ロー!」と応え、コールアンドレスポンスが成功。山下は「打ち合わせなしなのに、すごいですね!」と驚きを見せた。佐藤寛太は「今日は皆さんありがとうございます。よろしくお願いします!」、佐藤大樹は「よろしくお願いします!」とあいさつ。今市は、本作の劇中歌「FOREVER YOUNG AT HEART」をソロで歌いあげ、ひときわ大きな歓声を浴びた。さらに、山下と同じように「ハイアンドー?」「ロー!」とコールアンドレスポンスを行うと、すかさず「パクんな!(笑)」と山下からツッコまれた。

 撮影中の様子について、岩田が「普段から仲良くさせてもらっていますが、撮影中はよくみんなでご飯に行きましたね!ロケ先ではみんなで銭湯にも行きました」と振り返ると、そろって笑顔でうなずく一同。すると、今市もうなずいているところを見た山下から「あれ?一緒に行ったっけ?(笑)」と厳しいツッコミが。司会から「今市さんは今回、劇中歌で本作に参加されていますが、いかがでしたか?」とフォローが入ると、今市は「本作はテーマが絆、友情、仲間と、男性にとっては特に重要で、お金では買えない唯一無二のものだったので、地元の友人や、メンバー、仲間たち、そして『HiGH&LOW』という作品を想いながら歌わせていただきました」と語り、会場からは拍手が送られた。岩田が「どうでしたか皆さん、泣けましたか?」と促すと、一段を大きな拍手に包まれた。

 ここでサプライズで、全国各地のドームにて行われるドームツアー「HiGH&LOW THE LIVE」のスケジュールを発表。突然の発表に、場内は喜びの歓声に包まれた。岩田は「このツアーで『HiGH&LOW』の壮大な世界観を表現していきたい!」と意気込んだ。

 さらに、2週間限定上映される本作で、丸の内ピカデリーにて、毎日出演者が登壇する舞台あいさつリレー企画を実施することも発表。翌日の登壇者へ電話をしてつなぐテレフォンコーナーが始まると、おもむろに携帯電話を取り出して電話をかけ始める岩田が。その相手が誰なのかと会場がざわつく中、電話先から「AKIRAです!」とAKIRAが自己紹介。テンション高めのAKIRAは「いま渋谷のど真ん中にいますけど…、皆さん元気ですかー!!」とアントニオ猪木のものまねを披露。続けてAKIRAは「アレ見たいな~、コブラとチハルのアレ」とムチャぶりすると、岩田演じるコブラが崇拝する猪木にならって、佐藤大樹演じるチハルに「歯食いしばれ、いくぞ!」とビンタを放つ劇中の名シーンが再現される。それをくらった佐藤大樹は「本番の時より痛い」と思わず苦笑いし、場内は大爆笑に包まれた。また、「明日の登壇者に質問」コーナーでは、翌5月8日が母の日ということにちなんで、AKIRAの“おふくろの味”を問うと「キムチ鍋!」と即答。AKIRAは「会場の皆さん、本日から『ROAD TO HiGH&LOW』は始まりますが、めちゃくちゃヤバイんで、盛り上がってください!」とメッセージを送った。

 最後に、岩田は「『ROAD TO HiGH&LOW』は、ただのドラマの総集編ではなく、追加未公開映像もあります。まだまだ『HiGH&LOW』のプロジェクトは続いていきますので、これからも皆さん楽しんでいただければと思います!」と締めくくった。

<HiGH&LOW THE LIVE ツアー・スケジュール>
7月22日(金) 京セラドーム大阪
7月23日(土) 京セラドーム大阪
7月24日(日) 京セラドーム大阪
8月20日(土) 福岡ヤフオク!ドーム
8月21日(日) 福岡ヤフオク!ドーム
8月26日(金) 京セラドーム大阪
8月27日(土) 京セラドーム大阪
8月28日(日) 京セラドーム大阪
9月3日(土)  ナゴヤドーム
9月4日(日)  ナゴヤドーム
9月7日(水)  東京ドーム
9月8日(木)  東京ドーム
9月14日(水) 東京ドーム
9月15日(木) 東京ドーム
※開場・開演時間、出演者情報等は後日発表。

「ROAD TO HiGH&LOW」
企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭
脚本:TEAM HI-AX
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
公式HP:high-low.jp

出演:
【ムゲン】AKIRA、青柳翔、髙谷裕之、岡見勇信
【雨宮兄弟】TAKAHIRO、登坂広臣
【山王連合会】岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹
【White Rascals】黒木啓司、遠藤雄弥、ゴールデンボンバー
【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル
【RUDE BOYS】窪田正孝、永瀬匡、佐野玲於、ZEN
【達磨一家】林遣都、遠藤要、阿部亮平、小澤雄太
【MIGHTY WARRIORS】ELLY、早乙女太一、大屋夏南、野替愁平、白濱亜嵐、ANARCHY
【九龍グループ】中村達也、西岡德馬、松澤一之、橘ケンチ、小野塚勇人
【莓美瑠狂】小島藤子、工藤綾乃、楓、佐藤晴美
【床屋ピューマ】八木将康、加藤歩、坂東希

天野浩成、秋山真太郎、藤井夏恋、藤井萩花
YOU、小泉今日子

<ストーリー>
幼いころから無二の親友同士だったコブラとヤマトとノボル―
頭が良く大学に進学したノボルは喧嘩しか取り柄のないコブラとヤマトの希望だった。
そんなノボルを突然の悲劇が襲う。
未来を失ったノボル、コブラとヤマトはノボルの戻ってくる場所として「山王連合会」を結成する。
「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」
5つの不良チームが拮抗、その地区はそれぞれの頭文字をとって「SWORD」地区と呼ばれるようになる。
ギリギリのところで保たれている均衡、しかしその地区にノボルが戻ってきたことから事件がはじまる。
過去を捨てSWORD地区の支配を目論む「家村会」の一員となったノボル、山王連合会に自らの傘下に入ることを迫る。
ノボルの行動に隠された秘密とは―。そして、コブラ、ヤマトが下した衝撃の決断とは―。

7月16日(土)「HiGH&LOW THE MOVIE」全国公開
配給:松竹

(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える