• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

40代夫婦×20代カップルの交流を描く「ヤング・アダルト・ニューヨーク」予告編が解禁

 7月から全国公開される、ノア・バームバック監督最新作「ヤング・アダルト・ニューヨーク」の予告編が解禁された。

「イカとクジラ」(2005年)でアカデミー賞脚本賞にノミネートされ“ポスト ウディ・アレン”と称されるノア・バームバック監督最新作「ヤング・アダルト・ニューヨーク」は、40代と20代の交流とギャップをカラフルに描いた物語。世代の違うカップルたちのモラルや価値観のズレ、成功への夢と野心のぶつかり合いを、リアルかつユーモラスに描いている。
 解禁された予告編は、ベン・スティラーとナオミ・ワッツ演じる“まだイケてる”つもりの40代カップルが、すぐインターネットに頼ろうとするのに対し、アダム・ドライバーとアマンダ・サイフリット演じる20代カップルが自分たちで解決しようと諭すシーンが。20代カップルがレコードやタイプライター、ビデオテープといったレトロなカルチャーを愛用し“生の体験”を大事にする様子も描かれている。また、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のカイロ・レン役で一気にスターダムに上り詰めたアダム・ドライバーのエプロン&短パン姿や、シリアスな役柄を得意とするナオミ・ワッツのヒップホップダンスシーンなど、必見のシーンが盛りだくさん。

「ヤング・アダルト・ニューヨーク」は、7月からTOHOシネマズみゆき座ほかにて全国ロードショー。

「ヤング・アダルト・ニューヨーク」
7月、TOHOシネマズみゆき座ほかにて全国ロードショー
監督:ノア・バームバック
出演:ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライバー、アマンダ・サイフリット

STORY:ジョシュ(ベン・スティラー)とコーネリア(ナオミ・ワッツ)はミドルエイジの夫婦。ジョシュはドキュメンタリー映画の監督だが、もう8年間も新作を完成させていない。いつの間にか人生にも夫婦にも何かが欠けてしまったと感じていた。そんなとき、20代のカップル、ジェイミー(アダム・ドライバー)とダービー(アマンダ・サイフリット)と知り合い、クリエイティブに生きる彼らから刺激を受ける。時代に乗り遅れたくないとSNSに縛られる自分たちと違って、レコードやタイプライターなどレトロなカルチャーを愛するセンスのいい彼らと行動を共にするうちに、2人は再びエネルギーを取り戻していくが…。

公式サイト…(http://www.youngadultny.com/

(C)2014 InterActiveCorp Films, LLC.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える