• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

菅田将暉、E村P(岡村隆史)の月9出演を警戒「すごく良くないパターンですよね?」

E村P(岡村隆史)に『ラヴソング』から出演オファー

 『めちゃ×2イケてるッ!』のE村P(岡村隆史)が、福山雅治主演の月9ドラマ『ラヴソング』第7話(5月23日)への出演オファーを受けたことが分かった。

 E村Pは、神代広平(福山雅治)と佐野さくら(藤原さくら)が作詞作曲をした楽曲「好きよ 好きよ 好きよ」を披露する重要なシーンの出演オファーを受け、撮影現場へ。E村Pの役どころはライブハウスに訪れた業界人だ。

 まずは同作に出演中の菅田将暉にあいさつへ行き、「俺にオファーが来たんですよ!いっちょ、やってやるか!やることはしっかりやります!」と意気込むE村P。ところが、めちゃイケファンの菅田に「これ、すごく良くないパターンですよね?(SMAPの)中居さんのやつとか見てたので」と言われる始末。

 さらに、主演の福山のもとへ顔を出すと「(出演オファーしたことは)聞いてましたが、冗談かと思ってました」と福山からも言われてしまう。

 かつてブルーリボン新人賞も獲得している岡村の『ブラザーズ』『婚カツ!』に続いて3回目となる月9出演はどうなるのか?この模様は5月21日(土)の『めちゃx2イケてるッ!』で放送される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える