• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長瀬智也が天文学者に!ドコモ新CM放映開始

長瀬智也が天文学者に!ドコモ新CM放映開始

長瀬智也が天文学者に!ドコモ新CM放映開始

 長瀬智也(TOKIO)と山崎紘菜が出演するドコモ「Galaxy」の新TVCM2篇「REC.1-0」「REC.1-1」が、2016年5月19日(木)から全国エリアで放映開始。長瀬は、同CMで新彗星を発見した天文学者を演じている。

 本CMは、長瀬演じる天文学者の逸見(イツミ)教授が新たな彗星を発見し、そこから異次元の世界に迷い込むというSF要素のある不思議な物語。山崎は、逸見の助手・アマノに扮する。

 5月19日(木)からオンエアされる2篇は、今後続くシリーズの序章的な位置づけ。「REC.1-1」は、彗星到来後、異質な世界へ迷い込んだ直後の2人の姿を描き、「REC.1-0」は、アマノを探し森の中を彷徨う逸見を捉えたCMとなっている。

 今回のキャンペーンのキーワードは、”進化ヲ、恐レルナ。それを伝えるにあたり、同CMも広告の枠を超える、本格的なエンタテインメントの実現を目指したという。アマノが撮影した風の映像、すなわち「スマホ視点」という新たな映像手法にも挑戦し、視聴者があたかもその場に居るかのような臨場感も感じられる仕上がりとなっている。

 長瀬は今回のCMについて、「これは一つの進化だなと思いました。見たことのない映像やストーリーだったり。僕も今までいろいろな撮影やコマーシャルをやらせていただきましたが、きっとこのコマーシャルを見て、ああ、日本のコマーシャル界も進化したな!って思える作品になっていますので、楽しみにしてほしいです」とメッセージを。

 また、進化した「Galaxy S7 edge」を実際に使用して、「ディスプレイがめちゃくちゃ大きい。画面が大きいから自分だけではなく、いろいろな方と画像・映像を共有できたりします。(端末の)横のアールの部分の手触りがよくて手に馴染みがいいんで、きっと女性にも愛される形になってるような気がしますね。電池も非常に長持ちするみたいです。僕らも仕事でスマホをよく使うので、非常にうれしい機能として進化しているんじゃないかな、と思います」と絶賛した。

新CMは、現在全国にて放映中。

【STORY】
 天文学者の逸見教授(長瀬)が新たな彗星を発見し、歴史的な発見に逸見は大喜び。ところが、その新彗星が地球に飛来し強い光を放った瞬間、逸見と助手・アマノ(山崎)は不思議な世界に迷い込む。自分たち以外に人の姿が見当たらない異質な世界で、突然正体不明の謎の存在から追われる2人。何故追われるのか?そして2人はどうなってしまうのか…。

【CM概要】
CMタイトル:
Galaxy「REC.1-0」篇Galaxy「REC.1-1」篇

商品:「Galaxy S7 edge」
放映開始部:2016年5月19日(木)
放送地域:全国

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える