• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ティーンのカリスマ、ゼンデイヤ主演「ティーン・スパイKC」特別エピソード5・22日本初放送

「ティーン・スパイ K.C.」

 全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネルで、人気ドラマシリーズ『ティーン・スパイ K.C.』の特別エピソード「ティーン・スパイ K.C./クーパー家復活!」が5月22日(日)に日本初放送される。

 『ティーン・スパイ K.C.』は、どこにでもいる普通の女子高生ケイシーが、両親から自分たちは一流のスパイエージェントだということを打ち明けられ、一流スパイを目指して人知れず極秘ミッションを遂行する姿をコミカルに描いたドラマシリーズ。主人公のケイシーを全米ティーンのカリスマ、ゼンデイヤが演じ、プロデューサーの1人として制作にも参加している。

 今回日本初放送される特別エピソードは、スパイ組織を追い出されてしまったケイシー、ママ、パパ、弟アーニーのクーパー家の4人が、新しい人生を送り始めるところから描かれる。ロボットの妹ジュディがいなくなってしまい、普通の生活が戻ってきたかのように思えたが、クーパーたちに捕えられて最高警備刑務所に入れられていた凶悪犯ジャッカルが脱走してしまう。クーパー一家はジャッカルを捕まえるために奔走し、ケイシーは驚きの人物へ変身する――。

 6月からは日本初放送エピソードが毎週日曜に登場。新エピソードでは、ケイシーの恋愛や、家族の隠された過去の秘密が明らかになるなど、見逃せない展開が待ち受ける。

ディズニー・チャンネル公式サイト(http://www.disney.co.jp/tv/dc.html

(C)Disney

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える