• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宮沢りえ主演舞台「今ひとたびの修羅」WOWOWライブに登場

 舞台「おのれナポレオン」で天海祐希の代役を務めて絶賛された宮沢りえ。そんな彼女が主演したステージ「舞台『今ひとたびの修羅』堤真一×宮沢りえ×いのうえひでのり」が、7月13日(土)後8・00からWOWOWライブに登場する。

 本作は「劇団☆新感線」の主宰・いのうえひでのりが描く義理人情の世界と男女の愛と情念、それぞれの“修羅”を生き抜く人間たちの魂を、堤真一、宮沢りえらが熱演した話題作。脚本は、第二次世界大戦後の現代演劇を代表する劇作家・故宮本研。原作は、人気作家・故尾崎士郎が約20年にわたり執筆した大河青春小説「人生劇場」。巨大なセットと回り舞台を駆使した鮮やかな舞台転換、スピード感あふれる殺陣シーンに、“日本人の美学”が美しい日本語のせりふに込められている。

 堤、宮沢らに加え、岡本健一、小出恵介、小池栄子、浅野和之、風間杜夫といった俳優陣が集結。現代ではなかなか見られない人と人との関わり、背中で語る美学、男女の情念を丁寧につむいでいく。粋で美しい和装の所作も魅力だ。クライマックスを彩るオリジナル・メインテーマは、alanの「今ひとたびの修羅」。

収録日/2013年4月17日
収録場所/東京 新国立劇場 中劇場
スタッフ・キャスト/
脚本:宮本研
演出:いのうえひでのり
原作:尾崎士郎「人生劇場」
出演:堤真一、宮沢りえ、岡本健一、小出恵介、小池栄子、村川絵梨、鈴木浩介、浅野和之、風間杜夫 ほか

宮沢りえ主演舞台「今ひとたびの修羅」を放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える