• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

波瑠が7月フジ系ドラマに主演! 初の刑事役で「喜びも苦労も思いきり味わいたい」

7月火曜10時のフジ系ドラマに主演が決まった波瑠

7月火曜10時のフジ系ドラマに主演が決まった波瑠

 女優の波瑠が7月からスタートする関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』に主演することが分かった。

 ドラマは内藤了の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズが原作。波瑠演じる新人刑事・藤堂比奈子が驚異的な記憶力を武器に、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件に挑んでいく。

 比奈子は母親の形見である七味缶をお守りとして常に持ち歩き、何にでもその七味を振りかけるなど周りから変わり者扱いされているが、心に“ある闇”を抱え殺人者の心理に興味を持つといったクセのあるキャラクター。

 主演の波瑠は「皆さんに助けてもらいながら、自分なりに精一杯主演を務めようと思います。刑事役も初めての経験ですが、喜びも苦労も全部思いっきり味わいたいです! 人の美しさだけではない、傷や苦しみ、怒りなどの感情も描かれていく作品になると思います。藤堂比奈子の歩む道がどんなものになるのか、皆さんに見届けていただけたら嬉しいです!」と意気込みを見せる。

 おてんば娘を演じた『あさが来た』や、現在放送中の『世界一難しい恋』のようなラブコメとは180度違う“猟奇犯罪ミステリー”で、波瑠がどんな一面を見せてくれるのか楽しみだ。

 ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』はフジテレビ系で7月スタート(毎週火曜 後10:00予定)。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える