• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小澤亮太、松田凌、井俣太良ら出席「パラノイア★サーカス」DVD発売記念上映会が7・10に4都市で開催決定

「パラノイア★サーカス」DVDが7月13日(水)に発売

「パラノイア★サーカス」DVDが7月13日(水)に発売

 今年2月26日から3月6日に池袋サンシャイン劇場にて上演された、少年社中×東映舞台プロジェクト「パラノイア★サーカス」のDVDが7月13日(水)に発売。発売を記念して7月10日(日)には東京、名古屋、京都、大阪の4都市で上映会と出演者、スタッフによるアフタートークも行われる。

『仮面ライダーゴースト』や『手裏剣戦隊ニンニンジャー』など、東映スーパーヒーロー作品の数々の脚本を手掛ける毛利亘宏が主宰する劇団「少年社中」の舞台を「東映」が共同プロデュースし、上演した本舞台。そのコラボ自体も話題となったが、何より幻想的かつ不可思議なビジュアルや演出、さらに思いもよらぬ展開と結末、笑いや涙も誘う脚本、少年社中劇団員と仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズに出演の役者陣が魅せた芝居など、重厚で濃厚な舞台は、大好評のうちに閉幕した。

 本DVDには、舞台独特の雰囲気をそのまま映像収録するだけに留まらず、映像ならではのアングルや、客席からでは見ることができない動き、なかなか見られない細かな役者の表情等を収めている。演出の毛利と収録スタッフがこだわりにこだわり抜いた映像は、本舞台を観劇された人も、残念ながら観られなかった人も必見の映像作品となっている。

 7月10日の上映会イベントでは、舞台本編の後日譚を描いたDVDの映像特典「パラノイア★サーカス a year after」も初公開。毛利が監督としてメガホンをとり、江戸川乱歩(演:小澤亮太)をはじめとして、明智(演:井俣太良)、編集者(演:堀池直毅)、コバヤシ少年(演:松田凌)が出演した舞台本編のその後が描かれた実写ドラマで、舞台本編内の数々の「謎」の答えが明らかになるかもしれない。

 上映会イベントのチケットはe+(イープラス)(http://eplus.jp/paranoia/)にて販売。アフタートーク登壇者は小澤亮太、松田凌、井俣太良、山川ありそ(司会)、毛利亘宏が予定されている。

「パラノイア★サーカス」アフタートーク付スクリーン上映会
■日程・上映館:2016年7月10日(日)
【東京】 T・ジョイPRINCE品川 (9:00 開演/11:40 終了予定)
【名古屋】 109シネマズ名古屋 (12:30 開演/15:10 終了予定)
【京都】 T・ジョイ京都 (15:00 開演/17:40 終了予定)
【大阪】 梅田ブルク7 (17:20 開演/20:00 終了予定)
■アフタートーク登壇者(予定):小澤亮太・松田凌・井俣太良・山川ありそ(司会)・毛利亘宏
※登壇者は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
■内容:本編上映 → 「パラノイア★サーカス a year after」上映 → アフタートーク
※アフタートーク合わせて、1公演約160分を予定
■チケット料金:3,400円(税込) ※未就学児入場不可
■チケット販売:e+(イープラス) 特設サイト http://eplus.jp/paranoia/(パソコン・携帯共通)
※お申し込みには事前の登録(無料)が必要
■チケット一般発売日:2016年6月19日(日) 10:00~
■お客様お問い合わせ先
東映ビデオお客様相談窓口:0120-1081-46
【受付】月~金、10:00~13:00、14:00~17:00
(土・日・祝祭日・年末年始を除く)

「パラノイア★サーカス」DVD
■発売日:2016年7月13日(水)
■価格:5,800円+税
■映像特典:新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after 」、スペシャルカーテンコールショー
■封入特典:ブックレット 8P

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える