• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

期間限定オープン「ウブロ ポップアップブティック表参道」に内田篤人らが登壇

期間限定オープン「ウブロ ポップアップブティック表参道」に内田篤人らが登壇

期間限定オープン「ウブロ ポップアップブティック表参道」に内田篤人らが登壇

 スイスの高級時計ブランド「ウブロ」のポップアップブティックが期間限定でオープンされることを記念して、ウブロを愛用しているドイツ・ブンデスリーガのシャルケに所属するDF内田篤人と、青木裕子が登壇した。

 世界で活躍するアスリートやビジネスリーダーなど多くのセレブから愛されている高級時計ブランドのウブロが、6月12日(日)までの期間限定で、東京・表参道ヒルズにてポップアップブティックをオープン中。また、5月27日(金)までの間は、建物内吹き抜け大階段にて、ウブロのヒストリーパネルの展示、2014年FIFAワールドカップブラジルで使用された本物のレフリーボードを一般公開する特別展示「HUBLOT SPECIAL EXHIBITION」を開催する。この日行われたイベントでは、日頃からウブロを愛用している内田がデザインした、世界に2本だけのスペシャルモデルを初披露。1本は内田本人が着用し、もう1本はチャリティオークションに出品される。
 お披露目された時計について「ある程度、色やこだわりを伝えて、あとはプロの人の意見を聞いて作らせてもらいました。プロの人の意見を取り入れたほうが絶対よくなるので。黒のイメージがあると思うし、僕自身も黒が好きですけど、実は赤も好きで。ベルトと文字盤の“2”だけ赤にしてもらいました。最初見たとき『かっこいいな』と素直に思いました。自分好みの時計に作らせてもらったのでうれしかったです」と感想を語った。

 また、もう1本はチャリティオークションに出品されることから、MCのハリー杉山からチャリティ活動について聞かれると「僕はドイツでプレーしてますけど、日本の震災はすごく(ドイツでも)取り上げられている。最近は熊本のこともあるし、Jリーグのチームもあるし、日本のために何かやれることがあれば協力していきたいと強く思います」とコメントした。
 同イベントには、第二子出産後初のイベント出演で、ウブロには思い入れがあるという青木も登場。「主人(矢部浩之)と結婚したときに、婚約指輪のお返しに私がプレゼントしたのがウブロの時計。もともと主人は時計が好きで『指輪のお返しに身に付けられるもので何がいいですか?』と聞いたら『時計がいい、ウブロがいい』と。一緒に見に行って購入しました」とエピソードを明かすと、婚約指輪のお返しの存在を知らなかった内田は「お返しってあるんですか?じゃあちょっと奥さんに言っておきます」と会場の笑いを誘った。

「ウブロ ポップアップブティック表参道」期間限定オープンは、5月17日(火)から6月12日(日)まで。

・「ウブロ ポップアップブティック 表参道」
5月17日(火)~6月12日(日)
前11・00~後8・00(6月9日(木)及び最終日は後5・00まで)
表参道ヒルズRスタジオ

・特別展示「HUBLOT SPECIAL EXHIBITION」
5月21日(土)~5月27日(金)
前11・00~後9・00
表参道ヒルズ館内吹き抜け大階段

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える