• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

いとうかなこ、ChouCho、流田Projectらが新曲への思いを披露

 アニメ専門チャンネル「BSアニマックス」制作の、アニメミュージックシーンの今を届ける番組『STUDIO MUSIX』の収録が行われ、ゲストのいとうかなこ、ChouCho、流田Project、そして番組メインMCのMay’nが、新曲への意気込みや自身の今後の展望について語った。

 いとうは4月24日に劇場版「STEINS;GATE負荷領域のデジャヴ」の主題歌「あなたの選んだこの時を」を、May’nは5月8日にTVドラマ『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』の主題歌「Run Real Run」をリリースしたばかり。Chouchoは5月22日(水)にTVアニメ『翠星のガルガンティア』のED主題歌となる「空とキミのメッセージ」を、仮面姿の謎の4人組バンド・流田Projectは6月26日(水)に初めてのオリジナル曲になる『聖闘士星矢Ω』の主題歌「未来聖闘士Ω~セイントエボリューション」をそれぞれリリースする。

 新曲について、いとうは「作曲家の方が込めた思いを感じて、みんなに伝えるのが私の役割です」、ChouChoは「アニメの雄大な自然と情景が浮かぶような楽曲になるように、思いを込めて歌いました」、流田は「初めてのオリジナル曲で責任を感じているが、『聖闘士星矢Ω』の世界観を壊さないようにしつつ、自分たちの持ち味のバンド感を楽しんで作った」と。May’nも「ドラマの内容の緊迫感と駆け抜ける疾走感を出し、世界観を大切にしました。主人公の絶望とリンクしていて、自分自身だけを信じ、走り抜いてみせるという歌詞になっています」と、それぞれが曲への思い入れを披露。

 また、「CDのカップリング曲を作詞作曲しているので、ぜひ聞いてみてください!」(いとう)、「ライブパフォーマンスを磨くと同時に、今まで歌ったことのないジャンルの歌なども歌っていきたい」(ChouCho)、「目標は武道館でのワンマンライブ。唯一無二のアニソンバンドになってみせます!」(流田)、「5月からのライブツアーでは、その時にしか作れないライブをして、いつか47都道府県ライブをしてみたいです」(May’n)と、今後へ展望についても熱く語った。

 この日の収録の模様は6月2日(日)の『STUDIO MUSIX』で後9・00からオンエアされる。

『STUDIO MUSIX』(http://www.animax.co.jp/special/studiomusix/#about)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える