• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ビジネスドラクエでしょ?」テンツク出川哲朗が勇者・本田翼に“つうこんのいちげき”!?

「星のドラゴンクエスト」新CM

「星のドラゴンクエスト」新CM

 1000万ダウンロードを突破したアプリゲーム「星のドラゴンクエスト」の新CMが、6月11日(土)から全国で放送。前回に続いて「主人公」に扮する本田翼と、「ドラゴンクエストⅢ」の勇者に成り切った出川哲朗が爆笑の掛け合いを見せる。

 今回の新CMは「DQ30周年イベント 解説篇」「DQ30周年イベント 必殺技篇」「星の翼さん篇」の3パターン。「DQ30周年イベント 解説篇」では、本田演じる主人公が、マントをなびかせ剣を抜く“勇者らしき人”を発見して大興奮。だが、それはよく見ると出川だったことが分かり、見て見ぬふりを。それを見た出川がツッコミを入れ…というもの。「DQ30周年イベント 必殺技篇」では、「ドラゴンクエストⅢ」の勇者の衣装を身にまとった出川が剣を振り抜き必殺技を披露。本田は「すごい!」と興奮するが、それは出川ではなく剣に対しての興奮で…という、こちらも出川のキャラを生かした内容。「星の翼さん篇」は、本田の顔が宇宙を背景にして惑星のようにクルクル回りながら浮かび、1000万ダウンロードを突破したアプリの期間限定イベントを告知する。

 撮影中は「びっくりするほど本田さんと話せなかったのが残念」という出川だが、周到に準備してきたという自身の役作りへのこだわりから監督と何度か衝突したと明かすなど、“ドラクエ愛”をアピールして本田に対抗。前回の撮影の際に衣装を着た姿をSNSに公開していた本田に「本当に好きなの? ビジネスドラクエじゃなく?」と挑発した。だが、「出川をドラクエのモンスターに例えるなら?」という質問で本田から「テンツク!」(ストーリーの序盤に登場する強さ最低ランクのモンスター。上位種に“スーパーテンツク”“ラストテンツク”などがいる)とやり返され、「あぁ~、これはかわいい…のかなぁ」と苦笑いするしかなかった。そんな出川、撮影では剣を振りかざしながら「ワイ?(Why)」「ヤバいよヤバいよ」など、“さそうおどり”で本田を笑わせNGを誘発するというテンツクらしさを発揮していたという。

「出川さんがCMの中で、“とある「技」”を使うので、そこが見どころです!」(本田)という「星のドラゴンクエスト」の新CMは、6月11日(土)から全国で放送。

●商品タイトル:『星のドラゴンクエスト』
●対応機種:iPhone/Android
●配信日:好評配信中
●価格:アイテム課金型(基本プレイ無料)
●公式サイト:http://www.dragonquest.jp/hoshidora/

(C)2015, 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える