• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

銀幕デビューのノブコブ吉村、ジュウオウジャー相手に破天荒ぶりを見せるも返り討ちに

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!」

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!」

 8月6日(土)公開の「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!」の製作記者会見が行われ、平成ノブシコブシの吉村崇がゲスト出演することが発表された。

 吉村が演じる宇宙サーカス団の団長・ドミドルは、子供の泣き声をパワーに変えて地球を滅ぼそうとする極悪非道なキャラ。「どうも、俳優の吉村です!」と意気揚々で登場すると、初の映画舞台挨拶でやや緊張気味に挨拶するジュウオウジャーの面々に「裏では全然大丈夫みたいな感じだったのにどうしたの~?」と茶化すなど、敵という役柄同様、5人にからみ始める。

 だが、サーカスが舞台とあって高所での撮影のエピソードが語られると、「スタッフさんに『助けて~』と泣きついてました!」と、すっかり腰が引けていたことをジュウオウジャーチームに暴露され、手痛い反撃を受けた吉村。「リハでは低いところだったのに、本番でいきなり20メートルに上がらされて、(監督は)ヤバい奴なんじゃないか」と、今度は柴崎貴行監督にまで矛先を向ける破天荒ぶりを見せた。

 それでも最後は、「例のカッコいい車で撮影所に現れて、やっぱりスターだなと思いました」「本番では見入ってしまうような演技でエンターテイナーってこういうことなんだと勉強になりました」と5人に持ち上げられ、満面の笑みでフォトセッションに応じていた。

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!」は8月6日(土)公開。中尾暢樹、柳美稀、南羽翔平、渡邉剣、立石晴香が演じるジュウオウジャーが、宇宙全体をサーカスステージに作り替えようとする、吉村演じるドミトルの野望を打ち砕く。「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂(アイコン)とゴースト運命の瞬間(とき)」も同時上映。

■「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!」
2016年8月6日(土)公開
監督:柴崎貴行
原作:八手三郎
出演:中尾暢樹(風切大和/ジュウオウイーグル・ジュウオウゴリラ)
柳美稀(セラ/ジュウオウシャーク)
南羽翔平(レオ/ジュウオウライオン)
渡邉剣(タスク/ジュウオウエレファント)
立石晴香(アム/ジュウオウタイガー)
吉村崇(ドミドル)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える