• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ミンホ、ソルリ主演「花ざかりの君たちへ」WOWOWで放送スタート

(C)SBS Original Manga「花ざかりの君たちへ」(C)HISAYA AKAJO/HAKUSENSHA,INC

 WOWOWプライムの水曜夜の韓国ドラマ枠で、現在放送中のソ・ジソブ主演の韓国ドラマ「ファントム」の後番組として、7月31日(水)後9・45から「花ざかりの君たちへ」がスタートする(全16話。第1話無料放送)。主演は、K-POPのアイドル、SHINeeのミンホ、f(x)のソルリ。SUPER JUNIOR、少女時代、SHINeeのメンバーによる劇中曲も話題になっている。

 原作は、日本でも2011年に前田敦子主演でドラマ化された中条比紗也の同名コミック(白泉社刊)。あこがれの人に会うために、男装した女子高生が男子校に潜り込むという設定はそのままに、豪華スタッフ&キャストが集結し、韓国ドラマお得意のラブコメに仕上がり大ヒット。

 ロングヘアーをバッサリと切り、男装に挑んだソルリ、クールな高跳びのスター選手を演じるミンホの人気はもちろん、新鋭イ・ヒョヌも注目を浴びた。監督はドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」「マイガール」などを手掛けたチョン・ギサン、脚本はドラマ「ハイキック」シリーズのイ・ヨンチョルという、韓国ドラマ界のヒットメーカーによる強力タッグ。

■ストーリー
 交通事故に遭い失意の底にあったク・ジェヒ(ソルリ)は、高跳びのスター選手、カン・テジュン(ミンホ)が美しく舞い、世界ジュニア選手権で金メダルを獲得する場面を病院のテレビで見て、生きる希望を見いだす。リハビリを経て回復したジェヒだが、あこがれのテジュンがけがが原因で高跳びを辞めるという噂を聞く。ジェヒはテジュンに会うべく男装し、彼が通う全寮制の男子校・ジニーハイスクールへの転入を果たす。
 嫌がらせなどもあったが、親切なチャ・ウンギョル(イ・ヒョヌ)など友達にも恵まれ、学園生活に慣れてくジェヒ。テジュンとは、奇跡的に同じクラス、寮も同部屋となれるも、彼は想像していたよりも粗暴で部屋から出て行くように迫られてしまう。体育のサッカーでゴールすれば同部屋を認めるという約束を交わしたジェヒだが、接触プレイで倒されて運ばれた保健室で、校医のチャン・ミヌ(キ・テヨン)に女性であることがバレてしまう。

ミンホ、ソルリ主演「花ざかりの君たちへ」がスタート!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える