• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

西銘駿が先輩ライダー・竹内涼真化!?山本涼介が暴露

西銘駿が先輩ライダー・竹内涼真化!?山本涼介が暴露

西銘駿が先輩ライダー・竹内涼真化!?山本涼介が暴露

「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂(アイコン)とゴースト運命の瞬間(とき)」(8月6日(土)公開)の製作記者会見に、主演・西銘駿をはじめとする主要キャストと、劇場版ゲストの沢村一樹、木村了が登場した。

 本作は、現在テレビ朝日系にて放送中の『仮面ライダーゴースト』の劇場版。仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘は、「この作品はゴーストの集大成。みんなの1年間が詰まった映画になっているので、その魅力が少しでも伝われば」と元気にあいさつ。

 西銘に触発され、沢村も若手俳優のような元気いっぱいのあいさつでアピールし、会場は大爆笑に。本作で仮面ライダーゼロスペクターに変身する沢村は、「仮面ライダーは若手の登竜門。福士蒼汰や佐藤健みたいにブレイクできるんじゃないかな」とまたしても若手俳優気分で声を弾ませた。また、“エロ男爵”として知られる沢村が、「仮面ライダー史上初のR-15指定になるかもしれない」と期待をあおる一幕も。

 西銘や山本(仮面ライダースペクター/深海マコト)は、仮面ライダーとしては今回で3回目の映画出演。「先輩から学んだことがすごく多くて…」と西銘が話し始めると、山本が「駿は『仮面ライダードライブ』の竹内涼真君をリスペクトしているので、動きがどんどん竹内君に似てきました」と暴露。西銘は笑いながら否定しつつも、「素晴らしい先輩から勉強したことは、この映画でも発揮できたと思います!」と自信をのぞかせた。

 会見には、ほかに大沢ひかる、柳喬之、磯村勇斗、諸田敏監督も出席した。

「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂(アイコン)とゴースト運命の瞬間(とき)」は8月6日(土)公開。「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!」も同時上映。

公式HP(http://www.ghost-zyuohger.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える