• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

関ジャニ∞横山裕、フジ系“火10”ドラマに出演決定!5年ぶりの刑事役に意欲十分

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

 関ジャニ∞の横山裕が、7月12日(火)スタートの『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)に出演することが明らかになった。

 ドラマは、事件の情報をイラストに描きとめれば決して忘れないという驚異的な記憶力を持つ新人刑事・比奈子(波瑠)が、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査に当たっていくストーリー。横山が演じるのは、比奈子の先輩刑事・東海林泰久。強い正義感の持ち主だが、殺人犯を異常なまでに憎悪しており、単独捜査や非合法な情報収集も行うというアウトローなキャラクターだ。

 自身の役柄について「殺人犯を憎むという強い信念を持つ男ですね。人付き合いが苦手で口は悪いんですけど、不器用な優しさを見せるところが東海林のカッコよさだと思いますが、そこはあまり狙わずにやろうと思います」と横山。

 刑事役はこれまでに『CONTROL~犯罪心理捜査~』(2011年)、『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』(2011年。最終話ゲスト)で演じてきたが、「ここ数年ボクシングジムで体を鍛えていて、アクション作品を見て『自分もこんなんやりたいな』と思っていたので、すごく楽しみ。監督さんからも『東海林のアクションシーンをどんどん入れたい』と言われているので、『精いっぱいやります!』と伝えています」と意欲を見せている。

 また「ガンさん」の愛称で親しまれる昔気質のベテラン刑事・厚田役には渡部篤郎、比奈子が捜査中に出会う心療内科医師・中島保役に林遣都、比奈子と東海林の先輩で厚田班の刑事・倉島敬一郎役に要潤、“死神”の異名を持つ監察医・石上妙子役に原田美枝子と豪華俳優陣の出演も決定。

 謎が散りばめられたスリリングなストーリーと個性豊かなキャストで描く『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』は、フジテレビ系列で毎週火曜(後10・00)放送。初回となる7月12日(火)は、後9・00から2時間スペシャルで放送予定。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える