• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

クラシックと初コラボの清水翔太が“めざクラ”サマーSPに出演決定

「ブルボン presents めざましクラシックス サマースペシャル 2013」7月24日(水)公演にゲスト出演が決定した清水翔太

 今年で16年目を迎える「めざましクラシックス(通称めざクラ)」のサマースペシャルのゲストが決定した。

 めざましクラシックス(通称めざクラ)は、人気ヴァイオリニスト高嶋ちさ子とクラシック通のフジテレビアナウンサー軽部真一が毎年全国行脚をしている人気コンサート。

 1年で最大のイベントであるサマースペシャルに登場するゲストも話題で、今年は7月23日(火)、24日(水)の両日に出演するバンドネオン奏者の小松亮太に加え、清水翔太が24日公演に出演し、初めてクラシックに挑戦することが明らかになった。

 清水翔太は作詞・作曲、そしてアレンジまでこなすシンガーソングライター。時に力強く、時に儚く歌い上げ、感情豊かな歌唱からラップまでこなす彼が、高嶋率いる弦楽アンサンブルと一体どのようなハーモニーを紡ぎ出すのか。まさにこの公演でしか実現しない垂涎のコラボレーションだ。

 また、ゲストアーティストとして、松本蘭や12人のヴァイオリニストの出演も決定。23日公演に出演するスペシャルボーカルゲストも近日発表予定。

 バラエティ豊かなラインナップでお届けする「ブルボン presents めざましクラシックス サマースペシャル2013」は、2013年7月23日(火)、24日(水)に東京・サントリーホール(大ホール)で開催。

キョードー東京「めざましクラシックス」(http://kyodotokyo.com/mezamashi2013)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真