• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

主演は染谷俊之!もっと歴史シリーズ最新作「剣豪将軍義輝」今冬上演決定

染谷俊之

 舞台「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の第3弾となる「剣豪将軍義輝」が、今冬12月8日(木)から14日(水)まで、EXシアター六本木(東京・六本木)で上演されることが決定。また、シリーズ1作目から出演している染谷俊之が初主演を飾ることも決定した。

 「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」は、教科書には載らないような歴史上の出来事を、興味深く面白く表現するというもの。シリーズ第3弾は、戦乱の世を、将軍でありながら無双の剣士として生きた若き足利義輝の爽快な生涯を描いた宮本昌孝の長編歴史小説「剣豪将軍義輝」を原作に、初の前後編の2部作構成で上演される。

 脚本には、昨年の第2弾「幻の城~戦国の美しき狂気~」に引き続き、鈴木哲也、演出には、陣内孝則主演舞台「HONGANJI」の脚本のほか、さまざまなエンターテイメント作品を手掛けている斎藤栄作を迎え、「幻の城」の演出を手掛けた大関真が監修を務める。

 チケットの先行予約や舞台の詳細は公式ホームページなどで随時発表される。

 また、今年3月に開催された「歴タメLIVE~歴史好きのエンターテイナー大集合!~」のDVDが8月3日(水)にリリースされることも決定。「歴タメLIVE~」は、歴史を楽しく分かりやすく表現する“もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ”が企画するライブイベントだ。

 ライブでは、石井智也、井深克彦、奥谷知弘、寿里、杉江大志、鈴木拡樹、染谷俊之、釣本南、細貝圭、山本匠馬らシリーズ作品でおなじみの出演者たちが、歴史の面白いエピソードをショートコントとして演じた。また、和太鼓奏者のTAKUYA、墨絵師の御歌頭、「お勉強ラップ」で注目を集めるラッパーのCo.慶応なども出演し、歴史のエンターテインメントショーを繰り広げた。

舞台「剣豪将軍義輝」 公演概要
日程:2016年12月8日(木)~12月14日(水)

公演スケジュール:
2016年12月8日(木)19:00公演
2016年12月9日(金)19:00公演
2016年12月10日(土)13:00公演
2016年12月10日(土)18:00公演
2016年12月11日(日)13:00公演
2016年12月11日(日)18:00公演
2016年12月12日(月)19:00公演
2016年12月13日(火)14:00公演
2016年12月13日(火)19:00公演
2016年12月14日(水)14:00公演

会場:EXシアター六本木
主催:「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」製作委員会
出演:染谷俊之、他
原作:宮本昌孝「剣豪将軍義輝」(徳間文庫 刊)
脚本:鈴木哲也
演出:斎藤栄作
監修:大関真
企画:座間隆司
企画協力:徳間書店

チケット料金(全席指定・税込)
剣豪シート:10,800円(前方席確定・オリジナルチケット・特典付)
指定席:7,800円
※当日券は500円増し。残席がある席種のみ販売予定。
※未就学児のご入場はできません。

舞台「剣豪将軍義輝」公式ホームページ
http://mottorekishi.com/yoshiteru/

「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ メルマガ会員登録」
http://l-tike.com/mottorekishi

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える