• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新日本プロレスの棚橋弘至&真壁刀義が『牙狼』に参戦

10周年記念スペシャル『牙狼<GARO>‐阿修羅‐』

 牙狼<GARO>と新日本プロレスの夢のコラボレーションが実現し、10周年記念スペシャル『牙狼<GARO>‐阿修羅‐』として、テレビ東京系ほかで7月1日(金)に放送されることが決定。棚橋弘至と真壁刀義が牙狼ワールドに参戦することが分かった。

 現在放送中の牙狼10周年記念オールスター作品「牙狼<GARO>-魔戒烈伝-」は、キャストや内容が放送まで分からず、牙狼ファンから熱い支持を集めている。また、劇場版アニメ『牙狼<GARO>‐DIVINE FRAME‐』も絶賛公開中だ。

 今回の夢のコラボを受けて、棚橋は「もともとヒーローになりたくて、かっこよくなりたくて、プロレスラーになったんですが、お話しを頂いた時に、キターッと思いました。魔戒騎士が僕のハマり役です」と。真壁も「っていうかよ、牙狼は俺が主演なんだよ。もうバチコーンいく、バチコーンいくからな。俺だけ見てろよ」と気合十分。

 2人が出演する「阿修羅」の内容などの詳細は明らかにされていないが、ポスタービジュアルでは、新日本プロレスと牙狼<GARO>との夢のコラボレーションが鮮やかに描かれている。魔界を舞台に2人がどんな活躍を見せるのか。決戦のゴングは7月1日に打ち鳴らされる。

10周年記念スペシャル「牙狼<GARO>-阿修羅-」
テレビ東京ほかにて7月1日(金)深夜1時23分に放送
スターチャンネル(BS10ch)【無料放送】、CSチャンネル・ファミリー劇場にて順次放送

特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン
製作:東北新社

URL:http://garo-project.jp/ASHURA

(c)2016「阿修羅」雨宮慶太/東北新社

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える