• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

本郷奏多、岡本玲らが意気込みを語る!舞台「ダンガンロンパ 」本日開幕

舞台「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016」公開ゲネプロ

 6月16日から上演される舞台「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016」の公開ゲネプロと囲み会見が15日、都内で行われ、主演の本郷奏多、岡本玲、中村優一、七木奏音、松風雅也、山崎静代、神田沙也加が舞台衣装姿で登壇し、舞台に向けての意気込みを語った。

 また、公開ゲネプロでは、映像も駆使した3時間にもおよぶステージの上演となり、大山のぶ代に替わり新たにモノクマの声に起用されたTARAKOのモノクマボイスも初披露された。

――舞台への意気込みをお願いします。

“超高校級の幸運”苗木誠(なえぎ・まこと)役
本郷奏多(ほんごう・かなた)
「今回、再演という言い方をされることが多いのですが、演出家の田尾下(哲)さんが加わり、見せ方から何からかなり変わりました。前回、観ていただいたお客さんにも楽しんでいただけると思います。今回はさらによりよくなっていると思うので、楽しんでもらえたらと思います。33公演あるんですが、みんなで一生懸命頑張っていきます」

“超高校級の???”霧切響子(きりぎり・きょうこ)役
岡本玲(おかもと・れい)
「私も本郷君と同じで初演からやらせていただいているんですが、私は役のアプローチや役の中のテーマというものをちょっと違うものに変更して、1から作り直してきました。なので、みなさんにお見せするのがとても楽しみです」
“超高校級の御曹司”十神白夜(とがみ・びゃくや)役
中村優一(なかむら・ゆういち)
「僕のキャラクターはドSで俺様キャラで、普段の自分とは真逆のキャラクターなので、そこを精いっぱい演じきれたらと思います。座長の本郷君のダンガンロンパに対する愛がすごく強いので、それについていこうと思います!」

“超高校級の文学少女”腐川冬子(ふかわ・とうこ)役
七木奏音(ななき・かのん)
「私にはもったいない役をいただけて、決まってからはドキドキの毎日でした。明日からワクワクが始まりますが、精いっぱいダンガンロンパの世界観や魅力を損なわないように精いっぱい演じさせていただきます」

“超高校級の占い師”葉隠康比呂(はがくれ・やすひろ)役
松風雅也(まつかぜ・まさや)
「模擬刀の先制攻撃でおなじみの葉隠康比呂です! 大人気の初演を受けての再演なのでプレッシャー、ハードルが高いところがありますけれども、演出家の(田尾下)哲さんと、前のメンバー、新しいメンバーと初演を必ず越えていこうと思ってます!」

“超高校級の格闘家”大神さくら(おおがみ・さくら)役
山崎静代(やまさき・しずよ)
「超高校級の格闘家になので、格闘シーンがあるんですよね、この格好でやるので、パンティが見えてしまうんです(笑)。それが何回見えるかっていうのが見どころです(笑)。ちょっと見せましょうか?(笑)」

“超高校級のギャル”江ノ島盾子(えのしま・じゅんこ)役
神田沙也加(かんだ・さやか)
「私は江ノ島盾子の大ファンですが、自分史上最難、最強の役でして、どんなにお稽古をしても時間が足りないような気持ちで、本当にもう初日になってしまうのかという気持ちもありますけれども、ゴールっていうのはないから、本番が始まってみんなと一丸となって完成度を上げていこうと思っています。新しい演出の下で、すごく整理された部分がたくさんあるので見やすくなったと思います」

――山崎静代さんに質問です。ちょっと難しい質問で恐縮なんですが…

山崎「難しい質問はやめてください!(笑)」

――舞台女優としての思いと、本日を迎えての仕上がりはいかがですか?

山崎「舞台女優って初めて言われましたけど(笑)。やっぱり舞台というのは、一番最初は漫才の舞台から南海キャンディーズとして始まっているので。その舞台の上で、今まで山ちゃんを殴ってきたこと(笑)、そういう経験を生かしながら頑張っていきたなぁと思います。仕上がりは、本当に毎回、自分ではこれでいいのか、これでいいのかと思い、もっとできるんじゃないかと思いながら、お金を払って観に来てくれるお客さんに見せれるところまできたとは思うんですが、まだもっとよくしたいなぁという気持ちです」

――本郷さんに質問です。初演からの出演で、今回は演出が替わっていますが、いかがでしょうか?「再演」の難しさはありますか?

本郷「そうですね。今回演出も替わって、台本も抜本的に手直してますし、最後、大きく変わっているところがありまして、それは、アニメファンの方だったり、前回観ていただいた方だったり、とにかく『ダンガンロンパ』が好きな人だったら必ず『オー』と唸ってしまうような変更点が一か所ありまして、あえて、何かは絶対言わないのですが、楽しみにしていただけたらいいな、と思います。裁判台のシーンも結構変わっていて、体を使った新しくよい見せ方っていうのも増えているので、かなりフレッシュになっているんじゃないかと思っています。アニメ『ダンガンロンパ3』という作品が7月から始まるんですけど、私、御手洗亮太という新キャラクターの声を担当させていただいていて。舞台をやっているという経緯で、お話をいただいたんですが、僕自身『ダンガンロンパ』は1のゲームの発売日に買って、全シリーズやっている人間なんで、『ダンガンロンパ』という作品に携われて、すごくうれしいです。アニメの現場には苗木くんを演じている緒方恵美さんがいらっしゃって、僕が尊敬する声優の先輩なんですが、毎週アニメのアフレコに行くと苗木くんがそこでしゃべっているので、僕は毎週毎週注入することができて、最新ヴァージョンの苗木くんを聞きながら、僕は舞台で苗木くんを演じているので、仕上がっていると思います。楽しみにしていただけたらと思います」

――岡本玲さんに質問です。今回、新キャストもいらっしゃいますが、岡本さんは初演から続いてのご出演で、その点を踏まえて、本日を迎えてのご心境をお話いただけますか?

岡本「私は初演から引き続き出演させてもらい、今回新たに参加されている方もいらっしゃいますが、私自身もその点では同じように、初めて霧切響子をやるという気合いで、今日まで稽古をしてきました。というのも、霧切響子の役というのが、3時間の中で、キャラクターが変わっていくんですね。“超高校級の???”という謎のまま始まるキャラクターで、だんだん“???”が覚醒していくシーンなどもありますし、そういうものをテーマにしてきたので、演出の田尾下(哲)さんと本当に綿密に、どこの段階でつくっていくかということを今回は時間をかけてやってきたので、再演だからといって“私、余裕よ”なんて言ってられなかったです(笑)。皆さんと一丸となって稽古してきましたので、今日は作品となって完成するのが楽しみです」

――神田沙也加さんは、アニメのテーマソング、舞台もテーマソングを担当されて、役者としても、初演、前作、今作と、江ノ島盾子役を演じられていて、全公演に出演をされていますが、あらためて、『ダンガンロンパ』という作品とご自身の係わりについてお聞かせください

神田「私は本当にダンガンロンパシリーズのファンで、ゲームの新作を心待ちにして、アニメに興奮して、グッズをいっぱい買って、ガチャガチャをして、今日も(会場に)あるので気になっているんです(笑)。そういうガチなファンなので、江ノ島盾子というキャラクターのファンとして、実際に2.5次元になって自分が江ノ島盾子という存在になれるということは非常に特別で、私にとってはシンデレラストーリーをいただいたような感じがあって、だからこそ、責任をもってやらなければいけないと思います。ファンとして最後までやっていきたいと思います」

「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016」

■東京公演
Zeppブルーシアター六本木
6月16日(木)~6月26日(日)

■名古屋公演
東海市芸術劇場 大ホール
7月1日(金)~7月2日(土)

■大阪公演
サンケイホールブリーゼ
7月7日(木)~7月10日(日)

■神奈川公演
横浜・関内ホール 大ホール
7月14日(木)~7月16日(土)

<キャスト>
苗木誠:本郷奏多
霧切響子:岡本玲
十神白夜:中村優一
腐川冬子:七木奏音
葉隠康比呂(ダブルキャスト):松風雅也、長田庄平(チョコレートプラネット)
山田一二三(ダブルキャスト):松尾駿(チョコレートプラネット)、雨野宮将明
セレスティア・ルーデンベルク:池端レイナ
桑田怜恩:宮下雄也
大和田紋士:村田充
石丸清多夏:杉江大志
不二咲千尋(トリプルキャスト):石田晴香・泉貴(THE HOOPERS)・森山千菜美
朝日奈葵(トリプルキャスト):佐藤すみれ(SKE48)・岩田華怜・松田彩希
舞園さやか:後藤郁
大神さくら:山崎静代(南海キャンディーズ)
???:風間トオル(映像出演)
モノクマ:TARAKO(声の出演)
江ノ島盾子:神田沙也加

<スタッフ>
原作:スパイク・チュンソフト
脚本・演出:田尾下哲
シナリオ監修:小高和剛(スパイク・チュンソフト)
音楽:高田雅史(サウンドプレステージ)

公式HP:http://www.cornflakes.jp/dangan
公式Twitter:http://twitter.com/dangan_stage/

<チケット好評発売中>
チケットぴあ(http://w.pia.jp/t/dangan/
ローソンチケット(http://l-tike.com/danganronpa/
イープラス(http://eplus.jp/danganronpa/)ほか

(c)Spike Chunsoft Co.,Ltd./希望ヶ峰学園演劇部 All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える