• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

亀梨和也主演「俺俺」舞台挨拶にKAT-TUNがサプライズ登場

 映画「俺俺」の特別試写会が5月14日に行われ、主演の亀梨和也、内田有紀、加瀬亮、三木聡監督が出席した。

 以前から三木監督の作品を見ていたという亀梨は「三木監督の作品にすごい憧れを抱かせていただいていて、監督とやらせていただけるという話が来たときは、これはもう逃すまいと速攻食いつきました」と語った。

 また、33の役柄を演じた亀梨は加瀬に「楽屋にトースターを持ってきて餅を焼いていた」という不思議な行動を暴露され、「ランナーズハイじゃないけどアクターズハイになっていました」と苦笑い。

 さらに、サプライズゲストとして主題歌を歌うKAT-TUNが登場し、「FACE to Face」を披露すると、会場は大歓声に包まれた。

 KAT-TUNの“俺”で登場した亀梨は「KAT-TUNのときは大概調子こいてますから。今日、加瀬さんに会ったときに“なんか今日亀梨君ぽくないよね”」と言われたらしく、加瀬は「俺が知ってる亀梨君じゃない!すごい近づきにくい」と話した。

 田中聖は「原作だったり、三木監督が作り出した世界観に音楽で携われたことが本当に光栄なことですし、僕ら自身も映画主題歌を初めてやらせていただいたので、すごく貴重な体験をさせていただいた」と。

 映画「俺俺」は、5月25日(土)より全国公開。

(C)2012 J Storm Inc. 配給:ジェイ・ストーム 配給協力:ギャガ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える