• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

AKB48はなぜ10年続いたのか?ドキュメンタリー最新作『存在する理由~』予告編&ビジュアル解禁

『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』

 7月8日(金)公開の『DOCUMENTARY of AKB48』シリーズ最新作となるシリーズ第5弾の正式タイトルが『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』に決定。合わせて予告編とキービジュアル、場面カットが解禁された。

 これまでのドキュメンタリー映画の集大成としても注目される本作。タイトルは、結成から10年以上が経ち、AKB48の存在自体を見つめ直すかのようなタイトルに。キービジュアルは「AKB48はなぜ10年続いたのか」「AKBはあと10年続くのか?」という2つのキャッチコピーが新総監督横山由依の顔の上に大胆にレイアウトされた、印象的なビジュアルとなっている。

 そして本予告は、メンバーはもちろん、それ以外の著名人を石原真監督自らが直撃取材をした様子が垣間見られる、必見の予告映像となっている。


『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』
2016年7月8日(金)より、全国ロードショー

企画:秋元康
監督:石原真
出演:AKB48
配給:東宝映像事業部

公式サイト:www.2016-akb48.jp

(c)2016「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える