• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ニッポンのぞき見太郎』博多華丸たちが“東京”をテーマにトーク

『ニッポンのぞき見太郎』博多華丸たちが“東京”をテーマにトーク

『ニッポンのぞき見太郎』博多華丸たちが“東京”をテーマにトーク

 フジテレビ系で6月21日(火)後9・00~9・54放送の『ニッポンのぞき見太郎』では、ゲストに中山秀征、博多華丸、品川祐、橋本マナミを迎え「東京」をテーマに熱いトークを展開。

 地方から上京してきた人たちにアンケート調査を実施し「これが東京か!」と驚いたことを、あばれる君らが演じる再現VTRで紹介。また、スタジオには関西出身の生瀬勝久、川田裕美、徳井義実のほか、群馬県出身の中山や福岡県出身の華丸、山形県出身の橋本らが集結し、それぞれが東京に来て衝撃を受けたエピソードを告白する。

 華丸は「電車の乗り換え時間が短い!乗り換えに1分って出てエッと思ったら目の前のホームに電車が停まってる。まるで僕のこと待っててくれてるみたいな(笑)」とエピソードを披露。また、生瀬が「うどんの黒いダシを見てなんだコレは?となった」と食文化の違いに驚いたことを明かすと、川田も「全身真っ白のコーディネートで犬の散歩してる人に驚がく。汚れるのに!」と、関西から上京してびっくりしたことで盛り上がる。

いっぽう、東京出身の品川は、渋谷のスクランブル交差点について「みんなびっくりするって言うけど、交差点で驚いている人を見かけたことがない」を疑問を呈す。すると、地方出身者たちは「悟られないように必死なだけ!」と反論。華丸は「渋谷のスクランブル交差点ではみんな息止めよるからね」と語り、徳井も「表参道もそうやで、あんなおしゃれなところを平常心で歩くのは無理やんな」と熱のこもったトークを繰り広げる。

 そのほか、東京以外の各道府県が自慢のご当地スポットを紹介する「他府県の逆襲!ウチには○○がある!」のコーナーでは、東京の人たちがうらやましいと思うスポットベスト10をワースト5を発表。

 上京してきた人たちの爆笑エピソードが次々と飛び出す『ニッポンのぞき見太郎』は、フジテレビ系で6月21日(火)後9・00から放送。

■番組公式サイト(http://www.ktv.jp/nozokimi/index.html

 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える