• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

SHE IS SUMMERが映画「おんなのこきらい」スピンオフに初の楽曲提供! “越智ゆらの”と待望の共演も

SHE IS SUMMERが「おんなのこきらい」スピンオフに初の楽曲提供

SHE IS SUMMERが「おんなのこきらい」スピンオフに初の楽曲提供

 元“ふぇのたす”MICOのソロプロジェクト“SHE IS SUMMER”が、映画「おんなのこきらい」のスピンオフ企画作品「あのこの話をすこしだけ」に自身初の楽曲提供をすることが明らかになった。

「おんなのこきらい」は、かわいいだけが取り柄の過食症女子の姿を通して女心をポップかつ鋭くえぐった異色恋愛ムービー。音楽と映画の祭典「MOOSIC LAB 2014」で準グランプリなど4冠を受賞し、昨年2月に単体公開を果たすとインディーズ映画としては異例のヒットを記録した。

 今年の「MOOSIC LAB 2016」では、新たなキャストを主役に迎えて「あのこの話をすこしだけ」の上映が決定。ヒロインを演じるのは、ポップティーンモデルであり、10代を中心に絶大な支持を得る越智ゆらの。そんなヒロインに恋をする青年を、舞台「NARUTO」で主演ナルト役が決定するなど今話題の俳優・元木聖也が演じる。

「おんなのこきらい」ではエレクトロポップユニット“ふぇのたす”として音楽を担当したMICOが、今作はソロプロジェクトSHE IS SUMMERとして企画段階から参加し音楽を担当。主題歌として使用される「ナイトブルー」は、先ごろ開催された「やついフェス」のステージにて発表された8月3日発売の初EP「ラブリー・フラストレーションEP」に収録される。映画本編にも出演するMICOは以前から越智と交流があり、今回待望の共演となった。

「あのこの話をすこしだけ」は、「MOOSIC LAB 2016特別招待作品」として、8月下旬より東京・K’sシネマにて上映される。

「あのこの話をすこしだけ」
8月下旬より公開
出演:越智ゆらの、元木聖也、木口健太、MICO(SHE IS SUMMER)

SHE IS SUMMER
「ラブリー・フラストレーション EP」
2016年8月3日(水)発売
定価:1389円+税
全4曲収録

SHE IS SUMMER HP(http://she-is-summer.com

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える