• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“ウルトラクイズ史上最大の傑作回”が33年ぶりに再放送!

“ウルトラクイズ史上最大の傑作回”が33年ぶりに再放送!

(C)NTV

 CS放送のファミリー劇場で、33年ぶりのテレビ放送となる『史上最大!第7回アメリカ横断ウルトラクイズ』が7月7日(木)より放送される。

 第11~13回大会に続き、今回で4回目となるファミリー劇場での「ウルトラクイズ」の再放送。第7回大会は参加者が初めて1万人を超え、シリーズ最高視聴率34.5%を記録。司会の福留功男が「歴代ベスト」と評したと言われる“傑作”との呼び声高い回。スタジオの電飾ルートのセットはこの回を境に定着し、全大会で唯一、大陸上陸後に急病による脱落者も発生した。

 ファミリー劇場では番組の放送に合わせて、「QUIZ JAPAN」編集長の大門弘樹氏、クイズ作家の日高大介氏ら現在のクイズ界のキーマンたちが『ウルトラクイズ』を語るスペシャル動画「俺たちのクイズ論」をWEB限定で公開(1.ウルトラクイズが起こした革命!/2.今もTV界に引き継がれるウルトラ遺伝子は公開中)するほか、大会のオンエアを4週連続で制覇してキーワードを集めて応募すると『ウルトラクイズ』のパーカーが当たるプレゼントキャンペーンも行われる。

『史上最大!第7回アメリカ横断ウルトラクイズ』は、CSファミリー劇場で7月7日(木)から放送(全4週)。毎週木曜の午後9時から放送される。キャンペーンなどの詳細は特設ページ(http://www.fami-geki.com/ultraquiz/)で確認を。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える