• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

吉木りさのコスプレ登壇決定!『X-MEN:アポカリプス』キャラ総選挙開始

『X-MEN:アポカリプス』キャラ総選挙

 「X-MEN」シリーズの最新作『X-MAN:アポカリプス』のキャラクター総選挙が開始された。総選挙には、シリーズの大ファンだという吉木りさも投票、さらに自身が投票したミュータントのコスプレでプレミア試写会に登壇することが明らかになった。

 8月11日(木・祝)公開の『X-MAN:アポカリプス』は、『~ファースト・ジェネレーション』『~フューチャー&パスト』のストーリーを締めくくる集大成となる最新作。ついに、X-MEN結成の秘話が明かされ、ミュータントの始祖にして最強を誇るアポカリプスが降臨する。

 1983年、文明の誕生以前から「神」として君臨していたアポカリプスが、数千年の眠りから目を覚ます。人間の文明が間違った方向に発展したと考えるアポカリプスは、新たな秩序をもたらそうと、マグニートーをはじめ4人のミュータント=“黙示録の四騎士”を率いる。不穏な動きを察知したプロフェッサーXも、その能力を狙ったアポカリプスに捕らわれてしまう。最古最強の神アポカリプスを止めるには、X-MEN全員の力を集結させなければならない。ミスティークを中心に若いミュータントたちは、かつてない戦いに挑むことに――。

 投票が開始されたキャラクター総選挙は、さまざまな能力を持つミュータントたちの中から、一番人気のミュータントを決めるもの。[アポカリプスと黙示録の四騎士]と[プロフェッサーXと若きX-MEN]という政党(?)に分かれており、アポカリプス、マグニートー、サイロック、ストーム、エンジェルが所属する[アポカリプスと黙示録の四騎士]は、“人類を支配してミュータントの世界を創る!”、プロフェッサーX、ミスティーク、ビースト、クイックシルバー、ジーン・グレイ、ナイトクローラー、サイクロップスが所属する[プロフェッサーXと若きX-MEN]は、“アポカリプスから世界を守り人類と共存する!”という公約まで掲げられている。さらに、投票画面には、選挙ポスターともいえる出馬するキャラクターのキャッチコピーつきのビジュアルが掲載されているという徹底ぶりだ。

 投票した人には、抽選で吉木りさがミュータントに“コスプレ”して登壇するプレミア試写会に招待されるというスペシャルなプレゼントも。吉木はどのミュータントに投票し、どんなコスプレを披露するのかも楽しみだ。

『X-MAN:アポカリプス』
8月11日(木・祝) TOHOシネマズ スカラ座他3D/2D全国ロードショー

監督:ブライアン・シンガー
出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック

配給:20世紀フォックス映画

公式サイト(http://www.foxmovies-jp.com/xmen/
facebook XmenMovies.Japan
twitter @xmenmoviejp

(c)2016 MARVEL(c)2016 Twentieth Century Fox

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える