• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『胸いっぱいサミット!』に川田裕美が新加入

『胸いっぱいサミット!』に川田裕美が新加入

『胸いっぱいサミット!』に川田裕美が新加入

 7月2日(土)放送の『胸いっぱいサミット!』(関西テレビ放送・カンテレ 毎週(土) 正午~後1・00)をもって、八木早希が産休に入り、今後は川田裕美が進行を務め、秋に予定されている八木の復帰後も八木と川田が交互に出演することが決定した。

 産休に入る八木は、この番組について「家族で温かくやっている感じで落ち着きますね。ほんまは緊張感もってやらないといけないんでしょうけど(笑)。番組ならではの過激な発言もあるんですけれど、心許しあってお互い信頼関係のなかでやっています」と語った。

 また、川田に対し八木は「カンテレはとにかくフリーのアナウンサーに寛大でやりやすいので、問題ないと思います(笑)。ほかの番組にはない自由できわどい発言が醍醐味だと思います。その行き過ぎた部分をフォローするというのが役割になるかと思うんですけれど、しにくいときもあるので、そういうとき私はマイクに向かって小声でフォローしています(笑)」とアドバイスを送った。

 一方、川田は今回のレギュラー出演について「ずっと楽しみに見ていた番組なので、実感がわきませんでした。歴史もありますし、この番組にしかないスピード感や空気感があるので、そこに自分が入るのは想像できませんでした」とコメント。

 また、以前は読売テレビのアナウンサーだった川田は「入社試験のときにカンテレも受けていたので、今こうやって仕事ができているのがすごくうれしいです。感慨深いものはありますね。フリーになるって本当に不安で怖いんですよ!私を一員として迎えていただいたので、全力でやりたいなと思っています!読売テレビのいいところ、カンテレのいいところを両方見られるのは、フリーになってよかったなと思うところですね」と、フリーアナウンサーになりカンテレの番組に出演することの思いを語った。

 そして、視聴者に対し川田は「皆さんに違和感なく楽しんでいただけることが一番の目指すところです。いつも見ていただいている『胸いっぱい』がこれからもずっと見たいなと思っていただけるように頑張ります」と意気込んだ。

■番組公式サイト(http://www.ktv.jp/mune/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真