• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『嵐ツボ』嵐の体当たりロケ全容判明

『嵐ツボ』

 7月20日(水)放送の嵐の冠バラエティー特番『嵐ツボ』(フジテレビ系)の全容が発表された。

 日本のみならず、世界中には知られざる愛すべき興味深い“コミュニティー”が数多く存在する。番組では、そんな“ツボっている”(=こだわり抜いている=のめり込んでいる=ハマっている=楽しんでいる)人たちで形成される“コミュニティー”を目指し、北は東北、南は沖縄、そして海を渡って異国の地・ベトナムまで、嵐5人それぞれが汗をかき、泥臭く体当たりで“ツボり”に行く。

 嵐5人が初体験したロケ(コミュニティー)は以下のとおり。

【二宮和也×パンダ】
嵐と一緒にかわいいパンダを撮影したいという、「毎日パンダコミュニティー」の代表者の夢をかなえるべく、二宮和也が高橋真麻と共に、カメラの使い方を一から学び、ベスト・オブ・パンダの撮影に挑む! お客さんであふれかえる厳しい撮影環境ではなく、3人だけの撮影という状況に、コミュニティー代表者は大興奮! 二宮は、朝早いこともあり、そのテンションになかなかついていけず、イマイチちぐはぐな状況に…。そんな中でも二宮は、非凡な写真センスを見せつける!! そして最後に待っていた驚きの展開とは!?

【櫻井翔×香木】
最高級の香木(金より希少価格がはるかに高い、心地よい芳香を放つ高級木材)を探したいという、「香木を愛するコミュニティー」の代表者の夢をかなえるべく、櫻井翔が熱帯地域の東南アジアでしか採れないという香木を日本から約4000キロ離れた異国の地・ベトナムまで見つけに行く。ベトナムの街で、香木を扱う店に立ち寄ると、そこでは怪しい香木の取引現場が…。何千万もする香木があちらこちらに無造作に置いてあるという状況。また、香木を人工栽培している場所があると聞き、3時間かけて車でベトナムの奥地へと進む。そこには、香木を生む木々が大量に! 灼熱(しゃくねつ)密林地帯のロケで、はじめは楽しいと思っていたベトナム海外ロケが意外な方向に進んでいく!?

【相葉雅紀×境界線】
「寝ころんだら3県をまたげる“境界線の聖地”で3県の名産品の入った鍋を食べたい」という、「境界線を愛するコミュニティー」の代表者の夢をかなえるべく、相葉雅紀が福島県・新潟県・山形県の3県が交わるポイントを目指す。そこは、歩くと山中で一夜を過ごさなければならないほどの山奥だということが判明。そこで、コミュニティー代表者のある秘策で目的地へ向かうことに…。向かった山は、まだ雪が残る、標高2000メートルを超える過酷な環境! そんな中、果たして相葉はその願いをかなえることができるのか!?

【大野智×四ツ葉のクローバー】
ある悲しい“生き物”を幸せにしたいという、「悲しい生き物を愛するコミュニティー」の代表者の夢をかなえるべく、大野智が柴田英嗣と共に、幸運の象徴である巨大「四ツ葉のクローバー」が生息しているとされる沖縄まで探しに行く。観光一切なし! お遊び一切なし! の完全ドキュメント!!
果たして、大野はある悲しい生き物に巨大「四ツ葉のクローバー」を見つけ、幸せを届けることができるのか?

【松本潤×隠れメニュー】
知る人ぞ知る名店の隠れメニューを食べてみたいという、「隠れメニューコミュニティー」の代表者の夢をかなえるべく、ある超有名店が経営する隠れ店舗の、テレビ初公開となる隠れメニューを松本潤が陣内智則と味わいに行く。電話番号非公開、店名すらない店のオーナーが完全シークレットで始めた驚がくの隠れメニューを知るのは日本全国を見渡しても、数えるほど…。“食”へのこだわりが強すぎるオーナーが提供する、こだわりにこだわり抜いた食材で作られた隠れメニューの正体とは?

『嵐ツボ』(アラツボ)
フジテレビ系
放送日:7月20日(水)午後9時52分~11時18分放送

出演者:嵐(大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤)
カンニング竹山、柴田英嗣(アンタッチャブル)、陣内智則、高橋真麻、
榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)ほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真