• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

サイコサスペンスドラマ「ベイツ・モーテル」特典映像公開

サイコサスペンスドラマ「ベイツ・モーテル」特典映像公開

サイコサスペンスドラマ「ベイツ・モーテル」特典映像公開
(C)2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

 サイコサスペンス映画の金字塔「サイコ」の殺人犯ノーマン・ベイツの青年時代をテーマにし、全米を震撼させたサスペンスドラマ「ベイツ・モーテル」のシーズン2が7月6日(水)にDVDリリース。それを前に、貴重な特典映像の一部が特別公開された。

 サイコキラーとしての本能が覚醒し、主人公ノーマンの暴走が始まる「ベイツ・モーテル」のシーズン2がいよいよDVDリリースされる。恐ろしい殺人シーン、ノーマンと母親ノーマの異常な関係、殺人鬼を誕生させた異様な雰囲気の町や住人、人身売買組織の存在など、「LOST」の製作者が作り上げた衝撃シーンの数々から目を離せない。『チャーリーとチョコレート工場』チャーリー役のフレディ・ハイモア、『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞にノミネートされたベラ・ファーミガ、「LOST」『ダークナイト』シリーズのネスター・カーボネル、『トランスフォーマー/ロストエイジ』ヒロイン役のニコラ・ペルツなど、豪華出演陣にも注目。既にアメリカではシーズン3 とシーズン4 の製作もすでに決定している。

 本作のDVD のリリースを記念して、収録されている貴重な特典映像の一部を特別に公開。「刑事ナッシュ・ブリッジス」(企画・製作総指揮)、「LOST」(製作総指揮)など、名作を手掛けたことで名高い、海外ドラマ界の重鎮であり、本作の製作総指揮・脚本を担当したカールトン・キューズは、「目指したのは、現代が舞台の前日譚にすること。『サイコ』のリメークでは意味がない。映画史に残る人物のノーマを中心に描くことにした。彼女が注ぐ母性愛は、やがて息子の未来に、影響を及ぼすことになるが、息子自身に問題があったのが悲劇」と、誕生秘話を明かした。また、もう一人の製作総指揮・脚本を担当したケリー・エーリンは、「名作を基にしたドラマを作るなんて難しいが、一方でノーマンの魅力に気づいた。ノーマンと母親のラブ・
ストーリーのように描きたかった」と残忍さで結ばれている2 人について語った。そんな、ノーマンを演じた若手俳優の注目株フレディ・ハイモアは「ホワイトパイン・ベイの町と家の中で展開される親子2 人の世界が、対象的に描かれる」と本作の特徴を分析。一方、母親ノーマを演じたベラ・ファーミガは「『サイコ』は最高のホラーでもあり心理スリラー。期待されているからこそ、本作を作るのは不安だった」と、名作映画のドラマ化にプレッシャーがあったことを激白した。

特典映像の一部

「ベイツ・モーテル シーズン2」7月6日(水)DVDレンタル開始・DVD-BOX発売
DVD-BOX¥6,000(税別) 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト www.batesmotel-tv.jp

(C)2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真