• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

NMB48・HKT48初ドキュメンタリー映画が9・14Blu-lay&DVDリリース

NMB48・HKT48初ドキュメンタリー映画が9・14Blu-lay&DVDリリース

NMB48・HKT48初ドキュメンタリー映画が9・14Blu-lay&DVDリリース
(c) 2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会

 NMB48とHKT48の初ドキュメンタリー映画「道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48」「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」のBlu-lay&DVDが、ともに9月14日(水)に発売されることが決定した。

「道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48」は、“女性アイドル不毛の血”といわれた大阪で異例の大成功を収めてきたNMB48の残酷なまでの“光と影”を映し出し、第40回香港国際映画祭にも出品され大きな反響を呼んだ。特典映像には完成披露試写会や公開初日の舞台挨拶、山本彩と矢倉楓子が出席した香港国際映画祭での会見の模様、現地での2人に密着したドキュメントを、さらにコンプリートBOXのみ180分を超えるオフカット特別篇(前後編)を収録している。

「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」は、指原莉乃が初めて監督に挑戦。彼女だからこそ引き出すことができたメンバーの本音、涙が胸を打つ。特典ディスクには、公開前後に行われた舞台挨拶やトークショーを収録。完成披露、公開日ともに同日だったNMB48と互いの舞台挨拶に乱入し、豪華な合同トークをした模様も含まれている。さらに、指原、宮脇咲良、村重杏奈、田中奈津美によるオーディオコメンタリーを収録したコンプリートBOXも。こちらは、AKB48ショップ限定で発売される。

 メンバーからのコメントは以下のとおり。

山本彩(NMB48)「ファンの皆さんと歩んできた5年間の軌跡が収められているで、改めてDVD作品として見ていただけることになり、すごくうれしいです。作品を通してメンバーひとりひとりの思いを共有してもらい、NMB48を知らなかった方には私たちのことを知っていただく、もう応援してくださってるに方には、さらにNMB48を好きになってもらえる内容になっています。そしてこれからのNMBに注目してもらえるきっかけになっていければと思ます。舩橋(淳)監督はとにかく長時間カメラを回してださっていて、映画の本編に使われていない映像もかなりあると聞いてます。特典映像は、NMBメンバーのさらなる裏側が見られる秘蔵映像になっているので、ぜひ楽しみにしていただきたいです」

宮脇咲良(HKT48)「映画の中で、とあるメンバーのアコースティックバージョンの歌がBGMで入っているんですが、誰が歌っているのかを(コメンタリーの中で)村重が教えてくれました。見ているだけでは気付かないことも分かったりするので、コメンタリーを聞いて映画をより楽しんでいただきたいです」

兒玉遥(HKT48)「メンバーそれぞれに思いがあります。そのほとんどは普段、心の中に隠されているんです。真実はどうなのか?この映画ではさっしー監督インタビューのもと、赤裸々な言葉を口にしています。ここでしか見られないHKT48の素顔をよりたくさんの方に見ていただけるとうれしいです」

指原莉乃(HKT48)「今回私が監督を務めさせていただいたドキュメンタリー映画を、最近また改めて見てみました。見れば見るほど新しい発見があって何度も何度も見られる作品になっていると思うので、DVDが出たらぜひご自宅で見て新しい発見をたくさんしてほしいです!」

『道頓堀よ、泣かせてくれ  DOCUMENTARY of NMB48』Blu-ray & DVD 9月14日(水)発売
■コンプリートBOX(4枚組) Blu-ray BOX:¥13,000+税 DVD BOX:¥12,000+税
■スペシャル・エディション(2枚組) Blu-ray:\5,800+税 DVD:\4,800+税
(c) 2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会
発売元:KYORAKU吉本.ホールディングス 販売元:東宝

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』Blu-ray & DVD 9月14日(水)発売
■スペシャル・エディション(2枚組) Blu-ray:\5,800+税 DVD:\4,800+税
(c) 2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会
発売元:2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会 販売元:東宝

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える