• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

実写版『でぶせん』、主演は森田甘路!『私、結婚できないんじゃなくて~』などに出演

実写版『でぶせん』、主演は森田甘路!『私、結婚できないんじゃなくて~』などに出演

実写版『でぶせん』、主演は森田甘路!『私、結婚できないんじゃなくて~』などに出演

 人気劇団「ナイロン100℃」に所属する森田甘路が、動画配信サービス「Hulu」オリジナルドラマ『でぶせん』(8月末より配信開始予定、全6話)の主演に抜擢されたことが分かった。デブの女装キモメン、みっちゃんこと福島満を演じる森田は「姉にそっくりな女装姿を見て、血のつながりを感じて安心すると同時に、“新しい自分の可能性”を感じました(笑)」と早くもノリノリだ。

『でぶせん』は、「サイコメトラーEIJI」シリーズで知られる安童夕馬と朝基まさしがタッグを組んだ人気コミックが原作。殺し合いもものともしない最悪の不良たちが暴れまくる高校で、森田演じる満がひょんなことから教師に就任。ありえない偶然と誤解の重なりによって生徒たちを更正させていく姿を、過激な下ネタやド派手な暴力描写を交え、笑いたっぷりに描く。

 森田はこれまで、映画「イニシエーション・ラブ」やドラマ『モテキ』などに出演。最近ではドラマ『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』で割烹料理店の従業員役を演じて注目を集めたが、主演を務めるのは今回が初めて。原作者の安童からの熱いラブコールで満役に決まった森田は「安童さんが僕を指名してくださったと聞いて、本当に光栄でした。このドラマはいかに真面目にふざけるかが勝負となる“夜のサザエさん”的な作品。ぜひ平和なエロ描写を見て、くだらないなって笑い飛ばしながら、息抜きをしてください。“教育委員会、かかってこい!”って感じです(笑)」と意気込んでいる。

 また、満が受け持つ2年寅組の生徒役も決定。左腕の義手の中に刀を仕込み、凶暴な不良とも互角に戦うセクシー美少女・神夜晶役にファッション誌のモデル・池上紗理依、真面目な美少女・麻生祥子役にグラビアアイドルの芝崎唯奈、クマばりの野生ぶりをさく裂させる単細胞な巨体不良・緋熊五郎役にこれがデビュー作となる新人の東使友亮、いじめられっ子ながら誰よりも立派な巨根を持つ優等生・小山大器に次世代若手俳優輩出ユニット「恵比チリ DAN」の渕野右登と、今後が期待される逸材たちがそろった。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える