• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

Sexy Zone中島健人が念願の『ほん怖』初主演「仲間入りできて光栄」

『ほんとにあった怖い話』

8月放送の『ほんとにあった怖い話』(フジテレビ系)で、Sexy Zoneの中島健人が念願の初主演を果たしたことが分かった。

中島が主演したのは「押し入れが怖い」。美容師への夢を諦めきれずサラリーマンを辞めて上京した幹也(中島健人)は、友達の義之(前野朋哉)のすすめもあってある安アパートに住み始める。ある日、閉めたはずの押し入れが1/3ほど開いていることに気付く。押し入れから耳を疑うような音が。なんと聞こえてきたのは少年の声。この恐怖に幹也はどう立ち向かうのか。

ホラー初体験の中島は「恐怖の撮影期間になるかと思ったら本当に楽しい三日間でした」と満面の笑顔。普段から怖い作品が好きで、よく友達とホラー映画を見に行くそう。まったく霊感はなく、霊体験なども一切ないというが、ドラマ収録中はさすがに「家に帰ってからクローゼットをちゃんと締めて寝ました」と。

「『ほんとにあった怖い話』が本当に好きで、いろいろな方々の叫びを見てきたので、その輝かしい歴史に僕の叫びも並ぶかと思うとうれしくて」と語る中島は、『ほん怖』で一番好きな作品を聞かれると、あれもこれもと悩み始め、ついには「もう選べない! ベスト3でもいいですか」と答えるほどの筋金入りの『ほん怖』ファン。

中島は「『ほんとにあった怖い話』の仲間入りができて本当に光栄に思います。夢だったので、かなえてくださった皆さんに感謝しかありません。視聴者の皆さんには、この感謝を恐怖でお返ししたいと思います」とメッセージを送った。

『ほんとにあった怖い話』
「押し入れが怖い」

フジテレビ系
2016年8月放送

原作:
「ほんとにあった怖い話」(朝日新聞社)
「HONKOWA」(朝日新聞出版)

総合プロデュース:後藤博幸
プロデューサー:古郡真也(FILM)
脚本:
鶴田法男
酒巻浩史
演出:鶴田法男

出演:
柏木幹也…中島健人
坂田義之…前野朋哉
平田 勇…半海一晃

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える