• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アニマル浜口、娘・京子のリオ行きを心配「リオで恋に落ちちゃったらどうしよう」

20160802_68670_01「夏休みに親子で観よう!『スター・ウォーズ』シリーズ!」イベントが都内で行われ、アニマル浜口、浜口京子親子が登場した。

総勢50人の子供たちが2メートル40センチの巨大な「R2-D2」をレゴ(R)ブロックで制作するこのイベント。子供たちは朝9時から作業に取 り組み、チームごとに小さなブロックでパーツを組み立てていく。アニマル浜口は、各チームを回り「気合だ!気合だ!」「集中だ!集中だ!」を声援。そして 出来たパーツをステージ上で合体させ、使ったレゴ(R)ブロック約9万個、重さは約200キロの巨大な「R2-D2」が完成した。

京子は「すごいね~、これをみんなが作ったの?」と驚きの声を上げ、「小さいころは私もレゴ(R)ブロックをやっていました。お花を作っていまし た」と思い出を語った。「スター・ウォーズ」のキャラクターについて「レイがとても好き。どんな困難も乗り越えるところがカッコいい」と話すと、アニマル 浜口は「レイは京子に似ていますね。困難を乗り越える強さがそっくり。俺はハン・ソロが好きだね。カッコよくて、甘くて、渋い」と語った。

その後、2人がこの日のために準備したという「宝の山」のスター・ウォーズ レゴ(R)ブロックVerを披露。京子の叩く太鼓のリズムに乗り、アニマル浜口が「この夏は、親子で観よう、スター・ウォーズ レゴ(R)ヴァージョン♪」と歌い上げた。

そして、京子からアニマル浜口に「今日は娘の私からお父さんに気合を注入するね!いつも元気でありがとう!せーの、気合だ!気合だ!気合だ!」とサプライズが。アニマルは「ありがとう!ありがとう!」と“ありがとう!10連発”で応え、仲良し親子ぶりを披露した。

最後は「R2-D2」と一緒に子供たちと記念撮影。アニマル浜口の掛け声で「フォースだ!フォースだ!フォースだ!」と子供たちと一緒にフォースを振りまき、イベントは終了した。

囲み取材では、オリンピックが開催されるブラジルに行く予定の京子に、アニマル浜口が「ブラジル、リオで恋に落ちちゃったらどうしよう!帰ってこ いよ!頼むよ!待ってるからな!」と。また、日本選手団に向けて「日本選手団の大活躍を祈念し!気合だ!気合だ!気合だ!~」の10連発でエールを贈っ た。

~夏休みに親子で観よう!「スター・ウォーズ」シリーズ
『LEGO スター・ウォーズ/ドロイド・テイルズ』
『LEGO スター・ウォーズ/ニュー・ヨーダ・クロニクル』
8月10日(水)発売
各3800縁+税
DVDレンタル、デジタル配信 同日開始

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX』
好評発売中

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える