• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「これが欲しい!」キスマイ玉森、総額約1億円の純金ピラミッドに大興奮

「これが欲しい!」キスマイ玉森、総額約1億円の純金ピラミッドに大興奮!

「これが欲しい!」キスマイ玉森、総額約1億円の純金ピラミッドに大興奮!

映画「キング・オブ・エジプト」の吹替版完成披露イベントが“金・銀の日”である8月2日(火)に行われ、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、永野芽郁が登場した。

1928年のアムステルダムオリンピックで、日本人初の金メダルと日本人女性初のメダルとなる銀メダルを獲得したことから、8月2日が“金・銀の日”とされた。映画タイトルと、その金・銀の日にちなみ、ゴールドのスーツに身を包んだ玉森が「全身“金”で恥ずかしい…。なかなか着ないでしょ」と恥ずかしがると、観客から「似合ってる!」という声が上がり「今日はちょっと自信もってやりたい!」とほほ笑んだ。

本作が声優初挑戦となった2人。「すごく難しかった。表情も体の動きも通用しないので、声だけというのは本当に苦労しました」(玉森)、「映像では離れていても、実際の自分はマイクとは離れられないので、どういうふうにすればいいのかわからなかったので不安だらけでした」(永野)とそれぞれ声優ならでは苦労を明かした。

Kis-My-Ft2のメンバーの反応を聞かれた玉森は「宮田(俊哉)が異常に食いついていた!」と明かし、「“おめでとう”のすぐ後くらいに“声優さんは誰が出るの?”ってなって。もうちょっと俺のことをフィーチャーしてと思った」とアニメ好きとして知られる宮田の話題に。「自分は関係ないのに0号試写にも来る気まんまんで。声優さんにお会いしたいのか、本編がみたいのか、どっちが優先なのかはわからないですけどすごくノリノリでした。でも来てなかったってことは断られたんだと思います(笑)」と語り、会場の笑いを誘った。

また、作品の内容にちなみ“命を懸けてでも欲しいもの”を問われると、「年をとりたくないので不老不死。どんなことがあっても生きつづけてやろうと。例えメンバーが死んじゃったとしても俺は生き続けます(笑)」とぶっちゃけた玉森。しかし、総額約1億円の純金ピラミッドが登場すると、「さっきの“命を懸けてでも欲しいもの”コレにします!」と、延べ棒を懐に入れる仕草を見せるなど、大興奮の様子だった。

大迫力の映像とスリル満点の体験型アトラクションムービー「キング・オブ・エジプト」は9月9日(金)全国ロードショー。

公式サイト http://gaga.ne.jp/egypt/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える