• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山口智充が屋久島でオリジナルの“唄”を披露!

山口智充が屋久島でオリジナルの“唄”を披露!

山口智充が屋久島でオリジナルの“唄”を披露!

関西テレビ放送・カンテレで8月6日(土)後4・00から『空とギターとぐっさんと~島の数だけ唄になる♪~』を放送。

『空とギターとぐっさんと~島の数だけ唄になる♪~』は“島”をこよなく愛する山口智充が、島を旅しながら地域の人々とふれあい、グルメや文化を体 験するロケバラエティ。第3弾では、山口が「すごく行きたい島だった」と語る屋久島を訪問し、大川の滝の絶景や干潮の時だけ入れる海中温泉などを満喫。ま た旅の最後には、山口が島で感じた思いを歌にして島の人々にプレゼントする。

さらに、サプライズゲストとして山本耕史、野々すみ花も登場し、山口が作るオリジナルソング「屋久島の唄」でコラボ。山口は「“耕史君が来 た!”ってことがサプライズだったんですよ。本当にうれしかったですね! 野々すみ花ちゃんはミュージカルで共演以来ですが、一緒に歌ってて最後に顔を合 わせたときに、ミュージカルのシーンを一瞬思い出して、ぐっときたんですよね。なんか不思議な感じでした。自分の声と、野々すみ花ちゃんの声が響きあって いるのが耳に入ってくるわけですね。“あっ、あの時の…”とドキっとしましたね。いつも僕がつくる曲は、ド直球な方なんですけど、今回はスペシャルゲスト さんが相当アレンジを加えてくださったり、“うわ、俺はそれできへんな!”っていうような技法を持ってきてくださって、かなり高度なことをやってくださっ たんで、それが今回のお楽しみの一つかなと思います」とコメント。

また、番組の見どころについて山口は「屋久島のスケールの大きさですね。そこに溶け込む僕とゲスト。そして、なんと言っても島ならではの郷土料理 をいただいてますんで、それも見どころだと思います。あとは1日目と最後の3日目のライブの時で確実に僕の肌の色が違いますんで、そこも時系列で見て楽し めるかなと(笑)」と。

『空とギターとぐっさんと~島の数だけ唄になる♪~』は、カンテレで8月6日(土)後4・00~5・30放送。

■番組オフィシャルサイト(http://www.ktv.jp/soraguitar/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える