• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渡辺麻友「感謝の気持ちしかない」AKB48選抜総選挙 第一党感謝祭開催

20160808_69144_01「AKB48シングル選抜総選挙第一党感謝祭2016~1,039,172票の愛にありがとう!~」が8月7日、さいたまスーパーアリーナで開催された。

Overtureが鳴り終わると、AKB48の中で最多得票数の渡辺麻友がステージに登場し、感謝の思いをつづった手紙を読み上げた。そして、 「今私たちの心にあるのは感謝の気持ちしかありません。今日は私たちからの愛を受け取ってくれますかー?」という掛け声で感謝祭がスタート。渡辺麻友が今 回の総選挙にランクインしたメンバーをステージに呼び込むと、一瞬メンバーの姿が消えるほどの量の紙吹雪がメンバーの上に降り注いだ。これはAKB48の 合計得票数である1,039,172票の1/10の数の紙吹雪で、その光景は得票数の膨大さをあらためて感じさせるシーンとなった。

今回、AKB48史上初の「推しメン席」を配置。小嶋陽菜は「面白い!」と太鼓判を押しつつ、「私は後何回出られるか分からないので目に焼き付けてほしい点けど、私の推しメン席遠い~~!!」と語り、会場を笑わせた。

チームでのパフォーマンスが終わり、感謝祭ということで撮影OKかつ推しメンが近くまで来ると分かると、会場からは大きなどよめきが起こった。メ ンバー全員が客席エリアの各地に降り立ち、ファンのすぐ近くを通り、一緒にカメラに映ったり、隣に座ったりという感謝祭とならではの演出に、本当にうれし そうなファンたち。その姿を見て、感謝の涙を流すメンバーも見られた。6曲にわたり、ずっと近くで、自分の推しメンを含め、いろいろなメンバーもが行き交 いながらのコミュニケーションに、ファンもメンバーも喜びにあふれた感謝祭となった。

そして渡辺麻友が「皆さんの愛に感謝しています!本当にありがとうございます!」とあいさつし、「AKBフェスティバル」で本編を締めくくった。

アンコール明け「LOVE TRIP」を歌い終えると、総監督の横山由依が「すっごい大きなアンコールが聞こえました!ありがとうございます。アンコールを頂いている舞台裏でも、メ ンバーがファンの皆さんが本当に優しかった、と感動していました。自分の推し席ではないところを通っても歓迎してくれたりと、今日はAKB48を大好きな 方という感じで、本当に優しくしていただいて、ありがとうございます。気持ちがものすごく伝わってきたので、アンコール中にみんなと話し合って決めたこと があります。今日の公演終わり、“お見送り”をさせていただきます!」と伝えると、会場には大音量の「おぉぉぉぉ!」が響きわたった。

「こんなに素敵な状況がこれからも続くように私たちも精いっぱい頑張っていきます。どうぞ皆さんもこれからも私たちの応援よろしくお願いします!」と横山が会場に語り掛け、メンバー全員が観客一人ひとりを見送り、感謝祭は幕を閉じた。

「AKB48 シングル選抜総選挙第一党感謝祭2016~1,039,172 票の愛にありがとう!~」

<セットリスト>
- Overture ―
1「アリガトウ」ALL
2「君のことが好きだから」ALL
3「大声ダイヤモンド」ALL
4「フライングゲット」ALL
5「夢へのルート」チーム8
6「47の素敵な街へ」チーム8
7「LOVE修行」チーム4
8「ロックだよ、人生は」チーム4
9「呼び捨てファンタジー」チームB
10「チームB推し」チームB
11「転がる石になれ」チームK
12「バッチコイK!」チームK
13「ラベンダーフィールド」チームA
14「重力シンパシー」チームA
15「ヘビーローテーション」ALL
16「ファンレター」ALL
17「あなたがいてくれたから」ALL
18「ポニーテールとシュシュ」ALL
19「言い訳Maybe」ALL
20「AKBフェスティバル」ALL
~アンコール~
21「LOVE TRIP」AKB選抜
22「アリガトウ」ALL

(C)AKS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える