• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岩崎恭子「池江選手はまさにスーパーガール!」加藤諒も大興奮!

岩崎恭子「池江選手はまさにスーパーガール!」加藤諒も大興奮!

岩崎恭子「池江選手はまさにスーパーガール!」加藤諒も大興奮!

DCコミックス発、海外ドラマ「SUPERGIRL / スーパーガール<ファースト・シーズン>」のDVDレンタル、デジタルレンタル配信開始を記念したイベントがUDX Theater秋葉原にて行われ、俳優の加藤諒、バルセロナ五輪金メダリストの岩崎恭子が登場した。

日本を代表する“スーパーガール”そして“スーパーボーイ”として、いまオリジナルの魅力を放つニュータイプの若手俳優、加藤諒と、バルセロナオ リンピック、競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストである岩崎恭子の2人が登場。本作の魅力を聞かれた加藤は「やっぱり主人公がめちゃくちゃ可愛いで す!しかも、変身した後もカッコいいんですよ!!」と大興奮。一方、岩崎は「スッキリした気分になります!女性なのにとてもカッコいいんです」と競泳界の スーパーガールならではの想いを語った。

イベント中盤でスーパーガールの正体に、いち早く気付いた同僚、ウィン・スコットに似ていると称された加藤は、周りにいるスーパーガールとして自身のお母さんを紹介し「子ども3人の授業参観すべてに顔を出すお母さんは、本当に“スーパーマミー”です」と笑顔で語った。
また、現在熱戦を繰り広げているリオ五輪競泳男子400メートル個人メドレーで、萩野公介選手が今大会、日本選手初の金メダル、瀬戸大也選手が銅メダル を獲得し、競泳女子では、池江璃花子選手が日本新記録をマークした。競泳のスーパーガール、スーパーボーイの大活躍に岩崎は「今大会はとても好調ですね」 と絶賛。池江璃花子選手に対しては「可愛いし、実力が備わってきましたね、毎回記録を伸ばすのは難しいのに、このオリンピックの場で記録を更新した彼女 は、まさにスーパーガール!」と語った。14歳で金メダルを獲得した当時を振り返り「メダルを取れる選手が確実にメダル獲得するチーム力も大事」と期待を 込めた。

現在始動中のワーナー「プロジェクトDC」。映画『スーサイド・スクワッド』から海外テレビドラマ最新シーズンリリースといった 「SUPERGIRL / スーパーガール」を含めたDCについて2人は「オリンピックが終わった後もヒーローの誕生と活躍が楽しめます!!」と明言。最後に加藤が「周りの登場人物 も魅力的なので注目してください!」、岩崎が「普段の可愛い主人公の変身後のギャップを楽しんでほしいです」とPRした。

「SUPERGIRL / スーパーガール<ファースト・シーズン>」は、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントより8月10日DVDレンタル、デジタルレンタル開始。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える