• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アメリカの大統領選はまさに『ハウス・オブ・カード』の世界!

アメリカの大統領選はまさに『ハウス・オブ・カード』の世界! (C)2015 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved. (C)2016 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

アメリカの大統領選はまさに『ハウス・オブ・カード』の世界! (C)2015 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved. (C)2016 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

シーズン3&4ブルーレイ&DVD 発売&レンタル中の『ハウス・オブ・カード 野望の階段』が佳境に突入した現実の大統領選とリンクしていると話題になっている。

アメリカのオバマ大統領をはじめ、世界の要人の多くもファンであることで知られる人気の政治ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』では、陰謀と策略をめぐらせたストーリー展開が魅力の1つだが、現在、アメリカで実際にこのドラマそのもののような出来事が起きていると 話題になっている。
話の中心人物はドナルド・トランプ。ロシアからのサイバー攻撃により民主党内の内部資料が大量に流出した件で、大統領選の対立候補であるヒラリー・クリン トンが「個人的な情報を含んでいる」としてメールサーバーから削除した約3万通の行方をめぐり、トランプは7月下旬、「ロシアよ、もしもあなた方が聞いて いるなら、失われた3万通のメールを見つけてくれ」と、ロシアの自国へのハッキング行為を奨励する発言を行ったのだ。その後、各方面からはトランプの発言 を問題視する意見が続出。その1人であるオレゴン州選出のロン・ワイデン上院議員は、「トランプの言動は、もしも彼が『ハウス・オブ・カード』の登場人物 でなければ、とても信じられないものだ」と、ライバルを蹴落とすために情報を操作したり女性関係を突いたりする同シリーズの登場人物となぞらえながらトラ ンプを批判している。
『ハウス・オブ・カード 野望の階段』との類似点に関するこうした指摘はアメリカ国内にとどまらない。ヨーロッパのメディアであるNew Eastern Europe も、トランプとプーチンを引き合いに出して、「『ハウス・オブ・カード』を見た人は、この作品がいかに現実世界の出来事に酷似しているかを知って驚くだろ う」「現在のアメリカ大統領選で起きていることは、あのドラマの中で描かれているワシントン D.C.の姿そのものだ」と伝えている。
11月の投票に向けて熾烈な争いを繰り広げるトランプとクリントンの闘いの行方は日本でも大きな注目を集めている。どちらかが勝つのか読めない中、酷似していると言われる『ハウス・オブ・カード 野望の階段』を見て、大統領選の結末を予想してみてはいかがだろうか。

引用元 ※1 http://koin.com/2016/07/27/trumps-behavior-too-unbelievable-for-house-of-cards/
※2 http://www.neweasterneurope.eu/articles-and-commentary/2073-a-real-house-of-cards-trump-putin-and-yanukovych

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』 シーズン3、シーズン4 ブルーレイ&DVD 発売&レンタル中
Complete Package <デヴィッド・フィンチャー完全監修パッケージ仕様> 4 枚組
価格:各SEASON 3・SEASON 4 ブルーレイ 12,000 円+税 / DVD 9,333 円+税
発売元・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2015 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.
(C)2016 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真